16/12/4 坂バカイベント @箱根 - 大涌谷

浅原さんの車に載せて頂き、一路大雄山へ

冨士山が見えるとテンションが上がるのは日本人のサガ?

おんりーゆースタート。意外と標高があるので最後に登らないと生還できないシステム(笑)

寒桜?

さて、本日のコース。

99km、獲得標高2650m。なかなかの食べごたえです。

最初の足柄峠が最大のボス。

続いてゆるゆると長尾峠を超え。

今回の見せ場の大涌谷で火山まで登り。

仕上げに、国道1号最高点。

見どころも登りどころも満載の漫喫コース?

最強のボス、足柄峠を討伐して浮足立つ二人(?)

無理やりカバンで固定して撮っていることがバレバレ(笑)

しかも、カメラが傾いているよ!(笑)

足柄峠から少し降りたところの絶景ポイント。ほんと、いい天気だったわー。

と、聞いたこと無い着信音で携帯が騒ぐ

なんか、訓練やってました。。焦った。

続いてのボスは長尾峠。こちらは、ゆるゆるとキツくない坂を登るといつの間にか着く。そんなにきつないしいい感じ。

登っさ先の景色も絶景!芦ノ湖がよく見える。

左上の山肌が少し白くなっている所。雪ではなく、煙。ココが、今回の目的地!大涌谷です!

その後、下り、コンビニ休憩後にゴルフ場の間を抜ける道を…

通れるかどうか不安になりながら細い道を進むと・・・、結構未舗装道…(;´Д`) MTBなら楽しい道だが、ロードで通る道ではなかった…

途中、にゃんこポイント。が、にゃんこはおらず…

そして、大涌谷までの駐車場まで、約1km程大渋滞している車を横目に見ながら(=優越感を感じながら)登る登る

うぉー!大涌谷!

風が吹き下ろして、煙が少なく見える…

うおー!黒ラーメン。

麺が黒い。火山とは関係ない。

その後、少し降りて富士屋ホテルのあたり。

⇒国道1号最高点(写真なしw)

で、芦ノ湖の向こう側に到着!

足湯しながらのソフトクリーム。マジ最高。ここのパンdeソフト最高。

芦ノ湖からは旧東海道で降りて、後はおんり~ゆ~に戻るだけ・・・

にしとけばよかったのに、わざわざアップダウンを繰り返す道を選んだ。

そんな自分がムカつく!

おんり~ゆ~に生還。太郎コンビで一枚

楽しかったよ。今回も。でも、

最後のアップダウンはいらなかった。

Created By
Taro Hagiya
Appreciate

Made with Adobe Slate

Make your words and images move.

Get Slate

Report Abuse

If you feel that this video content violates the Adobe Terms of Use, you may report this content by filling out this quick form.

To report a Copyright Violation, please follow Section 17 in the Terms of Use.