Loading

NIT PRODUCT DESIGN CONTEST 過去の3D-CADプロダクトデザインコンテスト参加者の皆さんへ

NITプロダクトデザインコンテスト2021

過去の「3D-CADプロダクトデザインコンテスト」からの変更について

20210601

日本工業大学プロダクトデザインコンテスト実行委員会

日本工業大学(NIT)では、2009年から高校生向けの「3D-CADプロダクトデザインコンテスト」を毎年開催してきました。12年が経過し、プロダクトデザインやデジタル設計の世界は大きく変わりました。当初、3Dプリンターはとても高価なものであったので、旧コンテストの賞品の目玉は、受賞作品を3Dプリンターで出力した造形物でした。ところが現在は、高校生でも購入でき、精度もそこそこの3Dプリンターが普及してきています。3D-CADをはじめとする3Dモデリングソフトも、プロが使えるレベルの無料ソフトが出てきています。

その時代の変化を反映し、コンテストを今年度よりリニューアルすることにしました。

従来の提出形態に近い、3Dモデリング部門 (CADデータと図面で応募する部門)に加えて、より多くの高校生がチャレンジしやすいように、CADを全く使わなくても応募できる2部門と、3Dプリンタの造形物で競う1部門を用意しました。

新しいコンテストに生まれ変わり、どんな作品に会えるかが楽しみです。奮ってご応募ください。

※昨年度まで行っていたSolidWorksの講習会は開催しませんので、ご了承ください。