猫を描いてみようワークショップレポ

さる2月25日土、三宮OPA2オープン記念イベントの一環で、D[di:]の『猫をかわいく描いてみよう』ワークショップをしてきましたー\

例のキービジュ原画。も展示しました。3月5日まで展示ちゅうのようです。

館内いたるところに

店頭で配られてるクリアファイルとフロアガイドなど

対象金額を館内でイベント期間中に買うと参加できる抽選会!

D[di:]賞は、3種類のトートバックたち!なかなか綺麗にプリント出てましたー

エスカレーターとか

その他、ビル外壁のビルボードにもデカデカとなってたらしいんだけど、今回はそれを撮る時間がなかった。

さて、今回のイベント、盛りだくさんてんこ盛り!だったので、お客さんが入る前に、ライブペイントの下書きを。。。とおもってたけど、急いでいて集中してたから気がつかなかったけど、すでにお客さんがお席についていたようで。

てなわけで、はじまりはじまりー!

子供と、大人の比率などを、急ピッチで伝授(なんせ時間がない笑笑)

今回のイベント、トークショーと、ワークショップと、ライブペイントとサイン会を二時間の中でやり終えるというミッション!

ワークショップで配布した用具などの説明をしたら、わたしも、ライブペイントの続きっ!

それをみて、みなさん、かなり真剣にまじめにとりくんでくださってました。たいてい、こういう会ってあきちゃってどっか行っちゃうひととかでてくるんだけど、全員が全員、かなりガチで取り組んでくれていましたー嬉しすぎ

参考作品と照らし合わせながら、タッチを伝授ー

もはや普段、鉛筆なんて学生のころ以来使ったことがない人が多かったので、D[di:]がガシガシ書き足していったら、そのあとみなさんノリノリになってくれてたみたい\

このお二人なんて、始終楽しそうにしてくれてましたー

ご自身も、今日の参考作品用写真(実は、わたしの高校の同級生んちの猫)みたいな猫を飼っている方も

みなさん、なかなかいい感じ!!

さて、一通り書き終わったところで、D[di:]が描いていた見本の猫絵プレゼント!のじゃんけん大会

ご夫婦できてくれてた神戸在住のAさんがゲット!

そして、トークショースタート。

質問コーナーでは、上品なご婦人が「D[di:]先生の描いた絵のおかげで、この施設の品格がぐっと上がったと思いますの。つづけて他の季節も描いてくださるのかしら?」なんて質問が。。。わお!嬉しいっ!クライアントさーん、聞いてルゥ〜?!お客様の生声すよ〜!www

参加者のみなさんとご自身の作品といっしょに記念撮影パチリ!みなさん、お上手!!

からのサイン会!

このかたなんて、10年くらい前に発売したTシャツを着てきてくださったりw

今回持参した参考作品。ちなみに、左はPUFFYのお二人のねこちゃま(UNIQLOコラボのときの原画)で、右はショコタンの猫(ショコタンのブランドで使用)

今回のキービジュ用の猫

怒涛の3時間を乗り越えて、新幹線まえに、みんなで是非ともたべたい神戸牛の鉄板焼きさんに飛び込み!

我がスタッフ達と。いや〜神戸、楽しかった!美味しかった!好きになっちゃったー!また、いつか行きたい!てなわけで、来週も神戸レポしちゃうぞ

Made with Adobe Slate

Make your words and images move.

Get Slate

Report Abuse

If you feel that this video content violates the Adobe Terms of Use, you may report this content by filling out this quick form.

To report a Copyright Violation, please follow Section 17 in the Terms of Use.