年末だし預言してもらってきました。

年末っすね〜 いやあ、2016年ももうすぐ終わり。。いつも年末になると来年こそは!と希望いっぱいに胸ふくらませる(ということで今年の嫌なことを忘れて気を紛らわす)んですが、今年は、さらに今後について希望を膨らましたい!ということで、スピ師匠夫婦といっしょに高田馬場にある「預言カフェ(http://yogencafe.com/)」に行ってきました〜

高田馬場駅から歩いて5分くらいのところにあります。入り口にある記名表に名前を入れて予約しておきます。早くに行って名前を書いておくとすぐに予言してもらえますが、たいてい1、2時間くらい待つらしい。

飲み物のお値段だけで、預言をしていただけます。コーヒーもわりと美味しかったです。

カフェの店員さんとしても働いている預言者の方に、レコーダー(例えばスマフォのボイスRECアプリ) を渡して、予言を吹き込んでもらいます。こちらから何かを「どうですか?」と聞いたりはできません。占いではないので。

店内は、普通のカフェってかんじ(相談にきているお客さんばかりなので、店内をとるのは憚られたので、気になる方はホームページをチェックしてみてください)なんだけども

普段は、アライズキリスト教会としてミサや沐浴も行われているので、沐浴バスタブが隅っこにあったりしてます。

ちなみにワタクシD[di:]への予言は、いつも師匠から言われてたことがほとんどでした。前から占いでみてもらってた結果と、予言がほぼ同じでびっくりっううか、ああ、やっぱり?みたいな。まあ、セカンドオピニオンみたいなもんですかね。いろいろワクドキに今後を迎えられそうです!

赤坂にもできたようです。

予言待ちの間に、高田馬場駅ちかくにあるミャンマーはシャン族の料理が食べられるお店につれていってもらいました。写真上のは、マトンのカレー!写真左下にあるフリカケみたいなのをかけてたべるんだけど、激辛になって美味しかったー!ふつうに全メニュー 制覇したい。

「ノング インレイ」、なかなかの雑居感。

東京都新宿区高田馬場2-19-7 タックイレブンビル 1F

https://tabelog.com/tokyo/A1305/A130503/13009115/

ランチはわりと普通のアジア料理だったけど、夜のメニューがなかなかのインパクト。。。あり虫て。。。

次回は、あり虫たべなきゃだなっ!

預言カフェとシャン族料理、年一くらいで定期的に行きたい場所となりましたw

Created By
D[di:]
Appreciate

Made with Adobe Slate

Make your words and images move.

Get Slate

Report Abuse

If you feel that this video content violates the Adobe Terms of Use, you may report this content by filling out this quick form.

To report a Copyright Violation, please follow Section 17 in the Terms of Use.