Loading

RIN 2020 SS LOOK BOOK

サミー

爽やかな青と渋めのテラコッタ。

光沢のある黒や漆喰のような柔らかな白。

カラフルなページをめくるような服が出来ました。

フレームを重ねて結んだような胸元。

一着で完成するスタイル。

堂々と夏に向かう、ノースリーブのサマードレス。

Sammy

Refreshing blue and terracotta color. Shiny black and soft white like plaster.

It’s the clothes like turning over the colorful pages.

The chest part is like combine and tie some frames. You don’t need anything but this one-piece dress.

Let’s get into summer heroically with this sleeveless summer dress.

ストロボ

フロントはシンプルなボートネックのミディアムワンピ。

大好きなディテールでデザイン画を書くのは簡単だけど、縫製が大変。

位置やバランスがミリ単位。

見えないところにこそ気を使うと美しいものに仕上がる。

難しいほどにモチベーションがあがる。

とても満足な出来映えです!

Strobe

A simple medium one-piece dress with boat neck, and a strobe light on its back.

We love the detail and it’s easy to draw the design sketch, but when it comes to sewing, it’s very hard.

It has to be sewn in millimeters in detail. To make the beautiful thing, you have to mind the invisible parts.

The harder it is, the more motivated it is. Completely-satisfied work!

ドラセナ

葉のモチーフのオーバーワンピース。

植物はドラセナコンシンネ。

脇が開いていて、ヒモで調節。

自由度の高いデザインです。

エプロンドレスと言っていいかもしれませんが、シャープな衿元とモチーフで、ドレッシーな場面にも重宝します。

Dracaena

A jumper with leaf motifs. The plant is dracaena Concinna.

There is no cloth on either side of the dress, and you can adjust it with strings.

It’s designed to be freely worn.

You can call it a pinafore, but with a sharp neckline and motifs, it can be useful for more dressy occasions

モケモケキャミ

夏なのにモケモケでゴージャス。

ランダムなフリンジの珍しい生地。

ポリエステルなので涼しいですが、夏なのに~というビジュアル。

カジュアルもドレッシーも大丈夫な、ミニマムなキャミです。

色んなコーデに参加できる、オールマイティアイテム。

Mokemoke-Kyomi

It’s summer, it’s fluffy, and it’s gorgeous. Random fringe, rare fabric.

It’s cool because it’s polyester, but it looks “Hey, it’s summer, you know.”

You can wear this minimum camisole in casual or dressy style.

This item is useful, good for every style in many coordinations.

ノイズドカン

たっぷりと折りあげたロールアップには、赤いステッチを施してみました。

絶妙な組み合わせのツートーンで、おもいきり太いフル丈パンツ。

厚手の麻は、洗いざらして育っていくのも楽しみです。

ちょっとしたギミックがあるのだけど、ショップまでお楽しみに。

Noise Dokan

Fold up the bottom of the pants in a large width, and put red stitches.

Full-wide, full-length pants with superb combination of two-tone coloring.

It’s fun to see the thick hemp cloths change after washing it up.

We put a tiny gimmick on it, but we won’t tell you now. Please check it at the store.

ブラッシュジャケット

アクリル絵の具の乱暴なペイント。

プリントでは出せない迫力です。

ボリューミーな袖が羽のように見える。

モノクロのインパクト。

絵の具の固い塊と、柔らかな生地とのギャップで、不思議なシルエットの出来上がり。

立ち上がる衿や、切りっぱなしのフリンジ。

燐テイスト満載のショートジャケット。

Brush Jacket

Paint it roughly with acrylic paint. The power cannot be expressed in printing!

Those voluminous sleeves look like wings. The impact of monochrome.

The different texture between hard lumps of paints and soft cloths made a mysterious silhouette.

A standing collar and untrimmed fringes. Here comes the short jacket full of RIN taste.

オックスリネンスカート

厚手のリネンはナチュラルな揺れが特徴。

しっかりとした重みと安心感。

マーメイドラインで、裾にむかってフワリとふくらむシルエット。

シンプルで使いやすく、パワーもあるボトム。

十字の飾りにはホールがあって、安全ピンポーチがくっつく小技ありです。

レースアンダー

スカートやワンピのスソから、ランダムに覗くレース。

いつものボトムに一味の変化。

エロティックだったり、パンクだったり、ロマンティックだったり、グランジだったり、コーディネイト次第で表情が変化する、ありそうで無いファッションアクセサリー。

バカンス羽織り

ノースリーブワンピが着たいけど、肩を出すのはちょっと…という時の便利アイテム。

燐ショップでは肩隠しとかナツマキとか呼ばれる類いのカーディガンです。

今季はアシンメトリー。

十字のラインが効いてます。着乱れても可愛い気楽なハオリ。

袖を通さずショールのように引っかけるだけでも様になります。

Vacances Hatori

This is a very useful item when you want to try a sleeveless dress but it’s little embarrassing to show your shoulders.

A cardigan called “shoulder cover” or ”summer wrap over” in RIN Shop.

We make it asymmetric this season. The cross line stands out.

A cute wrap over even when you wear it in disorder.

It’s OK to wrap it like a shawl without putting your arms through your sleeves.

バカンスワンピ

たっぷりの麻のワンピースは、時としてナチュラルですが、コーデ次第でとても豪華。

風になびき素足にまとうサラリとした質感は、夏ならではの肌触り。

旅行に行きたい、リゾートに行きたい、夜風のビールとか最高なシーズン。

可愛いサンダル買って闊歩したい!

そんなワンピースです。

Vacances one-pi

A dress made from plenty of hemp cloths looks sometimes natural, but depends on the coordination, it looks so luxury.

When wind blows, you’ll feel a smooth texture on your bare feet, and it’s summer’s reward.

It’s a perfect season to drink beer in a night breeze.

This dress will make you wanna go on a trip, wanna go to a summer resort.

Wanna get a pair of cute sandals and walk around in town leisurely.

アイソメトリック

単純な模様ほどパッチワークは難しい。

特にどこから先に縫うのか?が一番悩む所。

順番に縫ってアイロンかけてを何度も繰り返す。

根気とチームワークです。スポ根です。

そしてキューブの連なりの完成。

モダンな色合い。ピンクが新鮮。

騙し絵のような立体感ですが、Aラインのシンプルなワンピースなのです。

Isometric

The simpler pattern makes the patchwork more difficult.

Especially, where we should start sewing is the biggest point of concern.

Sew in order and iron, sew in order and iron,,,over and over.

Perseverance, teamwork, and never-give-up-spirit are needed.

Then we got a cluster of cubes. A modern combination of colors.

Pastel pink that is rare for RIN to use.

It has a three-dimensional effect like a trick art, but is simple A-line one-piece dress.

ドラゴン

竜の骨のイメージ。

胸から袖にかけて流れる切り放しのタック。

インパクトのあるモチーフなのでハードルが高そうですが、

実に使いやすいライトなハーフコートです。

燐では珍しい紺色を採用。

夏の日差しも、自粛2020も、ドラゴンで吹き飛ばしたい!

軽やかな風に乗って漂う、龍の影を見たい。

Dragon

Those tucks running down from a shoulder to an arm are images of dragon bones.

You may feel it’s a high hurdle to wear this impactful motif coat, but actually it’s very useful light half coat.

Using dark blue cloths is rare for RIN.

This dragon will blow the summer sunlight, blow the Stay-at-home 2020!!

Want to see the shadow of a dragon floating in a light wind.

RIN 2020 SUMMER TOUR

FUKUOKA

6/16 (tue)~6/21 (sun)

at.警固 Galley LUMO >>> map

TOKYO

7/11 (sat)~7/19 (sun)

at. 中目黒 nakameguro gallery >>> map

KYOTO

7/25 (sat)~8/2 (sun)

at. 烏丸御池しまだいGallery >>> map

Creator

Designer { Sayoko Ohara }

Pattaner { Yuko Ohara , Aya Ohara }

Photograph { Masanao Sugiyama }

Model { Kyo-ka }

Web Design & Hair Makeup { Nahoko Ohara }

Roadie { Shimokichi }

Translation { Racheal }

http://www.rin-work.com

https://www.instagram.com/rinwork/

https://twitter.com/rinwork

https://www.facebook.com/rinwork

Copyright 2020 rin-work.com

Created By
nahoko ohara
Appreciate

Credits:

2020 rin-work.com