旅ジョンセッション

ワクワク感に包まれる

旅立つところ

プラスのエネルギーが溢れてる

それは、空港

旅ジョン

セッション

旅ジョンセッションの特徴

1.イメージしやすい

  • エリアによって内装が違う
  • 物が多い
  • 見上げたり見下ろしたり、違った角度から見られる

上の要素が刺激材料となり、未来の自分や理想の場面、 過去の出来事をリアルにイメージすることができます

旅ジョンセッションの特徴

2.動き回る

空港内を動き回ってセッションを行います。

場所を変えることで、新たな発見気づきが生まれます。

動いているので思考だけによらず、より深い部分からの発想や気づきを言葉にすることが出来ます。

旅ジョンセッションの特徴

3.開放的になる

  • 空間が広い
  • 旅立つ場所
  • 海外の人が多い

これらの事が無意識に開放的な気分にさせてくれます。

体験者の感想

やっぱり空港って旅に出るときに使う場所であって、自分がものすごくワクワク感に包まれている時だと思うんです。 だからそこ、未来を描くときにワクワクするというか、今、この先不安だなと思っていたとしても、空港で将来の自分を 思い描くとワクワクしかしなかったです。自分への可能性というのか、未来への可能性を感じることができました。
羽田空港ならではのスペース独自の内装のおかげで、移動した時に見える景色を 未来の自分に重ねて、体感的にイメージしやすく、開放的な気持ちがモチベーションをさらに上げたと思います。 動きがあるおかげで、文字を意識しない会話やイメージでのやり取りが、より内側からの発想をスムーズに、 話しながら、思考を整理するのに役立ちました。
自分のイメージに合う場所を探すのも、そこに移動して、そのイメージとは何なのか探っていくのも、非常に楽しかったです。場面ごとに場所を移動しているので、実際にその場面を体験しているような感覚になり、未来のイメージがかなりリアルになりました。いろんな雰囲気、物のある空港で、周りの目も全く気にならなかったから体感できた気がします。

旅ジョン

セッション

こんな人にオススメ
  • 大きく未来を描きたい方
  • 飛び出したくてモヤモヤしてる方
  • 空間を広く使って自由に楽しみたい方
  • 海外に興味がある方
  • 旅好き、飛行機好きな方
  • これから何をしたいかわからない方
  • 将来に不安を抱えている方
詳細

◆場所

羽田空港国際線ターミナル

◆所要時間

90分

◆価格

30,000円(税込)

お申込み

お問い合わせ内容に旅ジョンセッションとお書きください

コーチ

中山由己

アドラー心理学ベースのコーチングを学び、プロ・コーチとして独立し、Sunta Lifeを設立

パーソナルコーチングと旅×コーチング企画”アイランドワーク”を行う

Credits:

Created with images by MichaelGaida - "airport terminal fly"

Report Abuse

If you feel that this video content violates the Adobe Terms of Use, you may report this content by filling out this quick form.

To report a Copyright Violation, please follow Section 17 in the Terms of Use.