TBA 東北大学学友会放送研究部

僕らが放送をするその訳

人を動かしたい

共感してほしい、感動してほしい。理解してほしい、知ってほしい。伝えるには意図がある。思いがある。望みがある。

ドラマの脚本、バラエティ番組の企画、ドキュメンタリー番組でインタビュー。自分に合った方法で、目的に合わせた媒体で。すでに多数のチャネル、番組にTBAは展開している。

活動成果として数々の賞も受賞している。大学Nコン1位を始め、大学間交流会や東北大学から各種表彰を受けている。

課外活動奨励賞受賞式にて

機械を操りたい

放送研究部の主たる活動は番組をつくること。その過程では様々な機材をあつかうことになる。混ぜる、分配する、増幅する。様々な役割を持った装置を組み合わせ、適切に操作する。

オペレーターの責任は重大だ。録音番組でも録り直しになるし、生放送なら放送事故だ。ゆえにどんな事態にも対処できるよう知識をつけ、想定外が起こらないように万全の準備をする。

もちろん、入部当初にそんな技能を持っている必要はない。先輩たちもそのまた先輩に教わって今がある。

とにかく目立ちたい

人前に立ちたい。この部ではそれも叶えられる。

勾当台公園でイベントの司会をする。大学祭のステージで演技をする。YouTubeで世界にデビューする。どれも今までやってきた活動だ。

もう少し淑やかなほうが好みなら、声だけの出番もある。ラジオドラマで声優をする。コンサートのアナウンスをする。ラジオ番組でDJをする。多くの舞台が待っている。

大学生活を楽しみたい

ただただ大学を楽しみたい。そんな動機でも問題ない。時には行事として、時には番組企画として、場合によってはバイトとして様々なイベントにかかわることができる。

部活の行事も少なくない。年に2回の合宿、他大学と合同の芋煮会、新歓に追いコンなどなど様々な行事が予定されている。

仙台の定番行事、芋煮会

少しでもやってみたいと思ったら、川内新サークル棟4階の部室へ。詳しい話を聞きたい人も歓迎します。

よくありそうな質問

Q. 活動時間はどのようになっていますか?

A. 部員全員が集まるのは土曜日13時30分からの部会のみです。その他に番組の制作班ごとに収録などを行っています。

Q. 他のサークルなどとの掛け持ちは可能ですか?

A. 可能です。部員の中にはサークルだけでなく、陸上競技部や交響楽部といった他の学友会所属部と兼部している者もいます。基本的に部会の時間帯は空けるようお願いします。収録などはある程度調整可能です。

Q. 金銭的な負担はありますか?

A. 活動に必要な費用として、年額5000円の部費が発生します。ただし、新入生は初年度前期分が免除されるため、その期間内に退部した場合費用は発生しません。

Q. ごはん目当てでもいいですか?

A. 大丈夫です。普段から街中で活動している部活なので、お店の知識もありますよ!

Report Abuse

If you feel that this video content violates the Adobe Terms of Use, you may report this content by filling out this quick form.

To report a Copyright Violation, please follow Section 17 in the Terms of Use.