Loading

かわいいキャラクターたちとの会話で、呼吸と嚥下を楽しく学ぶ医学書「みどりの町のクマ先生シリーズ」

「みどりの町のクマ先生」シリーズは、看護師からケアスタッフ、セラピストまで幅広く読める医学書です。呼吸器内科医のクマ先生が、ナースのひよこちゃんたちと会話をしながら、美味しく、楽しく「食べる」につながるケアと医療の考え方をわかりやすく掘り下げています。

現役呼吸器内科医のクマ先生(中央)とひよこちゃん、おむちゃんが会話をしながら進行役を務めます。

キャラクター達がにぎやかに進行役をつとめていますが、内容は本格的!専門性はもちろん、クマ先生の人柄がにじみ出る、医療・ケアスタッフへの気持ちがつまったコラムも必見です。

待望の第3弾は「誤嚥性肺炎ケア基礎知識」。誤嚥性肺炎ケアを一症状としてとらえ、患者さんへのかかわり方を考えていきます。

誤嚥性肺炎は、なぜ問題となり、即食事中止につながるケースが多いのでしょうか。「最後までできる限り口から食事をしたい」と思っている患者さんに寄り添える方法は本当にないのでしょうか。誤嚥性肺炎による機能の重度化を防いだうえで、より希望に寄り添った生活をしていただくためには、医療専門職同士の連携が欠かせません。

本書では、認知度・関心が高まってきた「誤嚥性肺炎」についての考え方や、実践に役立つ評価、ケアに必要な予後予測のヒントと患者さんに関わり続けるための手段、「包括的呼吸嚥下リハビリテーション」として、チームで症例にかかわった評価の対応の実践例をご紹介いたします! 現役呼吸器内科医だからこそわかる知識や、誤嚥性肺炎にかかわる者としての思いがいっぱいつまった一冊です。

「基礎・実践から学ぶ! 誤嚥性肺炎ケア基礎知識」/編・著:井上登太/2019年9月15日刊行予定/ISBN 978-4-905241-85-0/販売価格1980円+税/A5判本文2色/発行:株式会社gene

*みどりの町のクマ先生シリーズ既刊案内*

第1弾は「誤嚥+窒息時のアプローチ」。誤嚥・窒息してからの「5分間」内に慌てることなく、的確に対処するためのノウハウを1冊に凝縮(こんな時どうする? 誤嚥・窒息フローチャート付)。
「5分以内で助けよう! 誤嚥+窒息時のアプローチ」/編・著:井上登太/2017年11月刊行/ISBN 978-4-905241-99-7/販売価格:1980円+税/A5判本文2色/発行:株式会社gene
聴診器の選び方から実際の頸部・胸部聴診法までを1冊で網羅。付属のQRをスマホで読み込むことで、聴診音サンプル37種類を聴くことができます(聴診音・呼吸音サンプル37例付)。
「嚥下機能は耳で診る! 肺音と頚部+胸部聴診法」/編・著:井上登太/2019年2月刊行/ISBN 978-4-905241-83-6/販売価格:1980円+税/A5判本文2色/発行:株式会社gene

[■本件に関するお問い合わせ先]株式会社gene 出版事業部門 出版・制作チーム/TEL:052-325-6611/Email:publisher@gene-llc.jp

Credits:

株式会社gene

Report Abuse

If you feel that this video content violates the Adobe Terms of Use, you may report this content by filling out this quick form.

To report a copyright violation, please follow the DMCA section in the Terms of Use.