Airより軽いMacBookはAirではなくなった?Apple、MacBookとAppleWatchを発表。 まなぶろぐ。

やられました。とりあえずAppleWatchは置いておきます(笑)。

まず出てきたのはこれ↓

覚める。なんですかこれは!

この情報は、今回自分が見た限り事前リークに全くなく、久しぶりに良い意味で裏切られました。やっぱりこうでなくっちゃね。

新型MacBook Air?

かと思いきや、「Air」がなくなりその名も「MacBook」。しかしAirより軽いMacBookってなんでしょう。カラバリは、ゴールド、シルバー、スペースグレイの3色。

Airより薄くなり、軽くなりました。重さはなんと脅威の900g。もちろん待望のRetina。MacBook Airで十分人類最強だと思っていたのに、それを超えてきた。

バッテリーは9時間。現行のAir11インチと同じです。軽く薄くなったのに頑張りましたね。本体の中身の紹介もしていましたが、ほとんどがバッテリーで占められていました(笑)。

これは?!え、USBは?

とうとうユニバーサルシリアルバス、通称「USB」がなくなってしまいました。新しい規格の「USB-C」が登場。これは今までのUSBと電源、そしてディスプレイ、HDMIをこれ一本を介して繋げるという代物らしい。さらに、iPhoneのライトニングケーブルのように上下を確認せずに挿せるというのも特徴。

しかし、なんと搭載しているのはこのポートひとつ。もしかして、電源挿してるときはUSB使えないとか?いきなりハブが必要ですか?その際はバスパワーでどこまでいけるんですか?この辺はまだ謎。

初代MacBook AirはUSBポートがひとつしかなく、これが結構不評だったのですが、今度は電源も共用です。果たしてこれはどういった使い方のなるのでしょう?

なるお値段。現在1ドル=121.18円。さぁ計算しよう。円安バンザイ(涙)。

Appleストアがメンテに入ってたので即日発売かと思いましたが、発売日は4月10日のこと。ちなみにAppleWatchは4月24日とのこと(4月10日から予約可)。

とりあえずMacBookのゴールドいただきます。ただ、先ほどのポート問題があるので、正直おっかなびっくりなところもありますね。まだ情報が少ないです。

ちなみに今回のKeynoteの壁紙はこちらからダウンロードできます(Cult of Mac)。そしてそのKeynoteはこちら(Apple)。

Made with Adobe Slate

Make your words and images move.

Get Slate

Report Abuse

If you feel that this video content violates the Adobe Terms of Use, you may report this content by filling out this quick form.

To report a Copyright Violation, please follow Section 17 in the Terms of Use.