TKG 丹後カニ合宿で笑う・悩む・迷う・そして、また歩む

始まりは、1月25日。京都であった「関西合同懇親会」でした。

あるテーブルに座っていたのが、早川さん・種村さん・福澤さん・友松さん。(濃い!)

「今度は丹後でやろーよ。そうだな、丹後でカニを食べるからTKG(丹後カニ合宿)だな。TKGと言えど、たまごかけごはんと違うで~!」・・・なんて、会話がされていたのかな、たぶん。

TKGをすると指令を受けた丹後メンバーは帰りの池部号の中でワー・キャー言いながら、こんなこともいいねえ・・・と無邪気にTKG構想を練っていました。

2月にはリーダーを決め、「TKGがカニ解禁直後の土日なら、宿をとるのがすごく大変!まずは宿を確保しなくちゃ!」と宮津の老舗を確保。

全体調整、プロモーション担当、プログラム担当・・・と役割分担して「良い企画に!」

しかし・・・

TKGのことは2期の学びの合間合間に準備はしていたものの、なかなか思う様に進まないまま。

楽しみはいつしか焦りに変わり、それでも6月合宿には間に合わせよう・・・としました。

・・・・

そして、6月の新潟合宿では全国の皆さんにTKGを告知!しかも、全員着物姿で、オリジナル名刺まで用意して!

丹後のカニは最高~!!
天橋立がありますよ~
丹後にはすごいパワースポットが・・・
美味しいものもたくさん!
伊根には舟屋もあって・・・
お宿は老舗の墨客文人の旅館

こんなPRに全国の皆さんからは、「丹後って結束力あるよね」とのお言葉♥

合宿では紙アンケート、合宿後はフォームを利用してWebアンケートも実施して、実32名から貴重なお声をいただきました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・パワースポットツアーして欲しいです。

・ぜひとも酒蔵巡りをしたいです!

・マインドセットが腹落ちして成長した話を聞きたいです。

・成れる会メンバーとゆっくり話せる時間が欲しいです。

・成長できる機会なので都合が付く限り参加したい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こんなお声をどれも大事にしたい!

なのに今は7月半ば。

構想はあっちへこっちへと揺れて、十分に前に進んでいないのです(;-;)

・・・

宿や内容、料金がが決まらないとプロモーションできない。

内容、宿が決まっても、遠い丹後への交通手段は?

そんな高い値段で大丈夫?人数少ないと、他の負担も増えるし・・・。

そもそも、B点は?規模は?すすめ方は?

・・・・・

やればやるほど、わからなくなってくるし、各人が見ている景色が違うのも実感するし、みんなでやっちゃダメを感じるし、それでも、みんなでやりたいんだし・・・

まだまだ、模索は続けくけれど、みなさんで検討したことを以下に書きますので、これですすめさせてください。

・・・・・

丹後メンバーはこのTKGを通じて、成れる会で

「学んだことを実践します」

そして、

「行ったことのないところに行ってみよう」
「やったことのないことをやってみよう」

B点は

「非日常の多種多様な交流で、地に足の着いた地域活性とビジネス発展の手がかりをつかむ」

つまり、「丹後の自然と人の交流を活かし、全国成れる会のメンバーの皆さんと交流することで、丹後(や全国の各地方)を地域活性していくビジネスなどを創発していく場にする」こととも言えます。

宿泊先として押さえていただいている伊根の油屋さんは定員30名。

我が丹後は1~3期で17名ですから、残席13名では、全国に呼び掛けているのに心もとないです。

40名程度の申し込みがあれば、近隣で宿泊先確保も必要になります。

これを確定するには、仮申し込みでも集客が必要です。

集客するためには、内容が魅力的で、それに見合った「キャッチコピー」必要です。(キャッチコピー候補はいろいろあるけれど、しっかりとはまだ・・・)

急いで、いろいろしなくちゃいけません。

成れる会丹後の皆さん、7月中頃現在こんな状況です。

学べば学ぶほど、考えれば考えるほど、前に進みにくくなりますが、それでも、やりぬいた先にはきっとパラダイムシフトが待っているはず!

このメンバーがTKGのエンジンです!

皆さん、どうぞよろしくお願いいたします。(H29.7.16 荒堀由妃)

Created By
由妃 荒堀
Appreciate

Report Abuse

If you feel that this video content violates the Adobe Terms of Use, you may report this content by filling out this quick form.

To report a Copyright Violation, please follow Section 17 in the Terms of Use.