Loading

たてなか流 クイックスケッチ塾 < アニメーター > × < 天心流超講義 >

大評判の たてなか流 クイックスケッチ塾

夏の特別版として、< アニメーター >×< 天心流超講義 >を開催いたします。動きのあるモデルを観察し、描くための原則と経験則を立中順平さんから学びます。

詳細については下までお読みください。

クイックスケッチの心構え

  • 失敗は気にしない!
  • 単純に描く
  • 楽しく、たくさん描く

はじめは短時間で描くのは難しいかもしれませんが、楽しみながら、要点をとらえたスケッチを描くコツを徐々に習得していきましょう。

(動画はイメージです。当日の衣装は動画とは異なります)

詳 細

------ 日 程 ------

8月25日(土)

------ 持 ち 物 ------

画材(クロッキー帳、スケッチブック、鉛筆、色鉛筆、チャコールなど。)

※液状の画材はご遠慮ください

------ 時 間 ------

16:00~19:30(開場15:45)

(途中20分程度の休憩と、適宜短い休憩をはさみます)

------ 参 加 費 ------

8,000円

------ 場 所 ------

ワテラス

東京都 千代田区 神田淡路町 二丁目101,105番地

アクセス

------ 定 員 ------

80名 程 度

特別版のポイント!

◆広い会場をご用意。

アニメーターの立中順平さんが、短時間で、シンプルに描くコツを講義します。

立中さんのライブスケッチは、リアルタイムでスクリーンに投影されます。

◆長物(槍、薙刀)、大太刀、くさり鎌。

刀に加えて、広い会場ならではの武具をそろえ、解説もじっくり語っていただきます。

モデルと武術・武具の解説

モデル

天心流 滝沢 洞風(たきざわ どうふう)代範

幼少より日本の文化をこよなく愛する。武道環境に恵まれなかったため、独学で抜刀術、手裏剣術、弓術などを修業する。

大学進学により上京、國士舘大學にて居合道部に入部。主将を務め、大会にて優秀な成績を収めていく。在学中に骨董市にて天心流代九世 中村天心師家と出会い、誘われて天心流を学び始める。

その技倆と共に、信頼おける人間性も評価され、2013年より新宿支部の支部長を託される。2016年に流儀では長く正式には授与されていなかった初許を与えられ、代範(師範代)を補任される。なお洞風は中村師家より授けられた武号である。

Twitter:@harima_mekkai

天心流ホームページ:http://tenshinryu.net/

講 師

アニメーター 立中 順平 氏

岡山県出身。1993年よりディズニーアニメーションジャパンにてアニメーターとしての仕事をはじめる。以後、アンサースタジオを経て現在フリー。

「tigger movie 」「メジャー(TV)」「ダイヤのA」「ユーリ!!!on Ice」などの作品に参加。現在はアクション作画監督としてさまざまな作品に参加し、特にスポーツのアニメーションにおける動きの表現を担うベテランアニメーター。

Twitter:@junpei58

------ 主 催 ------

株式会社ボーンデジタル

------ 運 営 協 力 ------

株式会社 Bスプラウト

ドローイングや絵に関するイベントの今後の予定はこちらから

Report Abuse

If you feel that this video content violates the Adobe Terms of Use, you may report this content by filling out this quick form.

To report a Copyright Violation, please follow Section 17 in the Terms of Use.