Loading

casa cube 〈カーサキューブ〉モデルハウスオープン

いつまでも誰にとっても美しい、
シンプルな四角い家

細部にわたって住む人のことを

考慮した内装デザイン

casa cube のデザインは、住宅を知り尽くした設計のプロがとことん吟味して設計し、空間の取り方、照明の考え方など、細部にわたって住む人のことを考慮しています。それは、普段暮らしている中では、もしかしたら気づかない部分かもしれません。しかし、そのこだわりのディテール、空間デザインが「いごこちの良さ」をつくっています。

シンプルな形状で、空間を引き締める階段。
存在感はあるものの、主張をしない。

直線や矩形をイメージし、シンプルかつ固くなりすぎないデザイン。既成部材を流用しながらも、オリジナリティを演出します。エッジが効いたこの形状は、空間に締まりを与え、稟とした表情を生み出します。

また、スチール手すりは踏み板に負荷をかけないように、スチール同士で連結させています。飽きのこない普遍性を目指したデザインは、家とともに永く愛される階段です。

キッチンバック収納

デザイン・機能性を追求した、

出し入れしやすい大容量収納。

標準装備のキッチンバック収納は、壁一面を使った大容量収納。家電製品や食器、インテリア小物までたっぷり収納でき、見た目もシンプルですっきり。使用頻度の高いものは、開け閉めせずに使えるようにと考え、建具は2枚にしています。生活感を表に出したくないものは、建具のついたスペースに隠すというように、使い分けをすればOK。建具のついた収納の下の部分には、ゴミ箱を収納できるスペースもご用意しました。

職人の手仕事による表情豊かな塗壁が、オンリーワンの特別感を演出。

継目のない一体感のある外壁は、家の品格をあげます。

住むほどに風合いが増し、味のあるエイジング(経年変化)が楽しめるのも、casa cubeの外壁の魅力です。また、高耐久であることも、casa cubeの外壁の特徴の1つ。パネルのジョイントが無いため、長期間メンテナンスが不要となり、コストパフォーマンスにも優れています。

表情豊かな6つのカラーバリエーションからお選びいただけます。

千葉市にモデルハウスオープン!

予約制にて内覧受付中

『内覧予約ページ』から問い合わせて頂くか、

直接お電話下さい。

➿0120-203-507

Report Abuse

If you feel that this video content violates the Adobe Terms of Use, you may report this content by filling out this quick form.

To report a Copyright Violation, please follow Section 17 in the Terms of Use.