Loading

高千穂の荒立宮で頂いたご縁が「ほまれの高千穂夢酵素」の誕生となりました。 宮崎県西臼杵郡高千穂町大字三田井宮尾野

荒立神社

≪縁結びにご利益があるとされる神社≫

【御祭神】猿田彦命(さるたひこのみこと)天鈿女命(あめのうずめのみこと)

猿田彦命(さるたひこのみこと) 天鈿女命(あめのうずめのみこと)

【御利益】夫婦円満、縁結び、所願成就、猿田彦命は交通安全、教育の神 天鈿女命は歌や舞、芸能の神として有名

【言い伝え】瓊々杵尊(ににぎのみこと)が天照大神の命を受けてこの国に降臨される途中で天孫一行を道案内をされた猿田彦命(さるたひこのみこと)と天鈿女命(あめのうずめのみこと)が結婚して住まわれた地と伝えられ、切り出したばかりの荒木を利用して急いで宮居を造ったため、荒立宮と名付けられたといわれています。

このような言い伝えから縁結びに、ご利益があるとされています。

不思議大好き専務が聞いた宮司さんのこぼれ話し

宮司さんと株式会社誉 専務

猿田彦命と天鈿女命の縁結び

「猿田彦さんはここ高千穂出身の縄文人…天鈿女命さんは大陸からやって来られた天孫族…この二人が結婚して家を構えた所がこの荒立宮なんです。ですからここは国際結婚の発祥の地なんですね~」と独特の高千穂訛りでお話をして下さるのは興梠さん。

先祖代々こちらの宮を守られてきたご家族の先代宮司。現在は息子さんがその宮司職は継がれておりますが、この先代宮司さんのお話を聞きたくて全国から多くの人が訪れます。その訳は…

実はこの先代宮司さんは猿田彦命様からのメッセージをそっと伝えてくれるとのことで、みなさん正式参拝の際にたった一つ質問することが出来て、これに答えてくれるのです。。。

猿田彦様は天孫族の道案内をしたことからも「道開きの神様」として有名ですから、今後の人生や仕事に関しての質問もきっと的確なアドバイスを頂けることでしょう。しかし、猿田彦様を祀る神社ではありますが、どうやらここは縁結びに関するお願い事が多い様子です。。。

参拝者の多くが女性…。神社内に綴られた数多くの絵馬には幸せな出会いを求めた内容が多い様子です。猿田彦様と天鈿女命様が結ばれて幸せに居を構えたこの神社には多くの芸能人も訪れ度々TVカメラが取材でやってきます。TVで活躍中の某有名モデルさんがここ荒立宮に参拝して素敵な伴侶をお祈りしたところ、その効力のおかげでしょうか、あっという間に結婚された話がマスコミに流れたことで更に人気沸騰となってしまいました。しかも彼女は国際結婚!!

道開きをされた逞しき猿田彦様は、本殿の木造では彫の深い立体的なお顔をされています。一方、岩戸伝説にて美しく楽しい踊りを披露したことから芸能の神としても祀られる天鈿女命様は優しいお顔立ちをされています。きっと美男美女のカップルであったであろうこのお二人が引き寄せられて幸せに過ごしたこの場所「荒立宮」は正に元祖「縁結び」の地なのです。

全国から縁結びのお願いに…

縁結びと言えば≪酵素≫

ほまれの高千穂夢酵素

最近ではすっかりとその名前が定着しました「酵素」ですが、その酵素の働きを一言で説明するとそれは「縁結び」とも言える活動「媒介」なのです。酵素とは、体内のあらゆる化学反応に対して触媒として機能してくれるタンパク質のこと。食べ物の消化吸収をはじめ、体内で起こるあらゆる生体反応は、全て酵素によって担われています。

我々が食事をしてその食物を分解するにも酵素が無ければ消化は出来ず、運動するにも声を発するにもその全ての活動するためには「媒介としての酵素」が必要なんですね。。。

≪高千穂夢酵素≫は高千穂産の「神の草」と呼ばれる日本山人参(ヒュウガトウキ)の他、約80種類もの薬草や海藻類、野菜・果物が基本で作られます。この素材を抽出完全発酵させることで長い期間かけて微生物の働きにより作られた発酵代謝物であり、発酵の過程で微生物によって作り出された栄養素のかたまりです。

高千穂産の「神の草」と呼ばれる日本山人参(ヒュウガトウキ)
素材を抽出完全発酵させることで長い期間かけて微生物の働きにより作られた発酵代謝物

また、熱や胃酸にも負けずに腸内で再活性する酵素の働きが確認されている≪高千穂夢酵素≫は、一連の代謝活動である「消化」→「吸収」→「運搬」→「代謝」→「排泄」がスムーズに行われるように「媒介=縁結び」となっているのです。

荒立宮で頂いたご縁が≪高千穂夢酵素≫の誕生となりました!

私達が初めて高千穂の地で参拝をしたのがここ荒立神社…。その際に出会ったおじいさんがここ荒立神社で高千穂神楽舞の伝承をしている田部清治郎さんです。同時に田部さんは高千穂に生息する「神の草」とも呼ばれる「日本山人参(ヒュウガトウキ)」を栽培される農家さんでもあります。

田部清治郎さん
高千穂神楽舞の伝承
日本山人参(ヒュウガトウキ)を栽培

「神の草?」と聞いて早速その効能効果を尋ねたところ、これがとんでもなく素晴らしい効能が期待できる日本最高峰の薬草でした。私達は早速この日本山人参を抽出したエキスを使用した酵素の開発に取り組み、高千穂町長、荒立宮興梠宮司、高千穂神社後藤宮司さん達のお力を頂き日本屈指のパワースポット高千穂の思いや力を頂いた≪高千穂夢酵素≫が誕生したのです。

高千穂夢酵素

縁結びの神社でご縁を頂いて生まれた≪高千穂夢酵素≫

不思議なご縁を頂き、「高千穂神社」「天野岩戸神社」そして今回ご紹介した「荒立神社」からの応援で誕生した唯一の酵素です。宮崎を代表するパワースポットであるこれら三神社で正式参拝をしたこの≪高千穂夢酵素≫を多くの方にご利用頂き、健康と御利益を感じて頂きたいと思います。。。

Report Abuse

If you feel that this video content violates the Adobe Terms of Use, you may report this content by filling out this quick form.

To report a Copyright Violation, please follow Section 17 in the Terms of Use.