Loading

高橋禎彦6/10-16 お問い合わせ03-3274-8935 会場直通

高橋禎彦プロフィール

1985年より神奈川県相模原市にて主に吹きガラスで作品を制作。2011年東京近代美術館工芸館で個展。国内外で展覧会、収蔵多数。近年コップ屋タカハシとして、コップやワイングラスにも力を入れている。

どんなガラス?

ひとつひとつ手道具だけで丁寧につくっています。型を使わない宙吹きというやりかたでつくります。今回の新作は雲のコップのシリーズです。全部紹介しきれませんが、この他に定番のコップ、片口やピッチャーもあります。

***

↑ちょこコップ 75x65mm ¥7,700-

雲のパターンのちょこコップです。そばちょこにもいいですが、コップとしても、デザートにもよい大きさ。使い回しはイチオシです。

***

↑雲のコップ 63x110mm ¥7,700-

すとんとした形のコップ。口広のタイプもあります。250 mlくらい。

***

↑いろコップ 70x100mm位 ¥8,800

何に合わせるか?はまずキモチに。2色組み合わせて楽しむのも。

***

↑いろ花入れ 90x90mm ¥ 11,000-

この単色の小さな花入れは、花でも葉っぱでも挿せばなんとかなる便利なやつです。筒の部分はちょっと傾いでいて、表情もつけやすいです。

↑いろ花入れ 90x180mm ¥31,900

ミントまたはヒスイ色の花入れ。くびれの部分は形の面白さだけでなく花材が引っかけられるので便利に使えます。

↑いろ花入れ120x200mm ¥33,000-

マンゴーイエローの花入れ。存在感ありますが、花材にも案外合わせやすい色で面白いです。

↑いろ花入れ 100x140mm ¥44,000-

へそつきですが、花も似合います。

左から100x150mm¥27,500- 中80x120mm¥11,000- 右60x80¥6,600-

手わざの夏ーしつらいと装い― 日本橋三越本館5階 ギャラリーライフマイニング

6月10日(水)~23日(火)会場直通電話:03-3274-8935 10:00~19:00(営業時間内)

お問い合わせは03-3274-8935 会場直通