Loading

2月の神代植物公園 春の足音はまだ遠く…

2018年2月3日(土)。この週は毎日7時ないし8時からの会議があり、なおかつ毎晩帰りも遅く、働き方改革に完全逆行してしまった。

中でも今年2度目の本格的な雪となった木曜日の夜は、17時間勤務ののち、雪の中を久しぶりにTAXI帰宅となった。昼抜きになった日が大半だったし、夜もまともに食べられず、流石にちょっと疲れたかな。

金曜日は22時前に会社を出られたので、どうにか自宅で夕食も食べられ、ようやくひと段落。。。でも、いつもなら土曜日は早朝に目が醒めるのに、気づいたら7時半を過ぎていたという有様。

そんな遅く起き出した薄曇りの土曜日、まだ雪の残る神代植物公園に行ってみた。

そろそろだなと思っていた福寿草が顔を出し始めていた。

©︎2018 nanamai's Photograph

そういう眼で見るからか、この独特の黄色は、ことさら春の陽を感じるカラーだよね。気取らない咲き姿も素朴で逞しく、まさに花の生命力を訴えかけてくる。

©︎2018 nanamai's Photograph

午前中陽射しはあったけど、まだまだ空気は冷たかった。

©︎2018 nanamai's Photograph

公園にはたっぷり雪も残っていて、立ち居入り禁止になっているエリアも多かった。

©︎2018 nanamai's Photograph

雪が残る中で、神代の雪吊りを見るのは初めてだったかも。

©︎2018 nanamai's Photograph

この辺りは雪がだいぶ溶けかかっていた。

©︎2018 nanamai's Photograph

四阿の足もとでは、屋根の雪が雫となって枯葉を濡らす。

©︎2018 nanamai's Photograph

まるで粗目のような残雪。

©︎2018 nanamai's Photograph

春遠からじ、にはまだ早いかな。

©︎2018 nanamai's Photograph

ムクゲたち。

©︎2018 nanamai's Photograph

草叢の斜面で、ユキワリイチゲが咲いていた!

©︎2018 nanamai's Photograph

探せばそれなりに春の息吹にも出くわすことができるんだ!

©︎2018 nanamai's Photograph

ここは秋の名残り(笑)

©︎2018 nanamai's Photograph

緩む気温と冷気の交錯。

©︎2018 nanamai's Photograph

こんな佇まい、どこか凛と感じる。

©︎2018 nanamai's Photograph

再び雪とベンチ。

©︎2018 nanamai's Photograph

アナベルだろうか。。。

©︎2018 nanamai's Photograph

真っ赤なメタセコイアの落ち葉の岸辺。

©︎2018 nanamai's Photograph

梅ももう少し。

©︎2018 nanamai's Photograph

最後はオヤマボクチ。

Thank you for reading.

Fujifilm X-Pro2 Fujifilm XF80㎜ F2.8 R LM OIS WR Macro

Credits:

©︎2018 nanamai’s Photograph

Report Abuse

If you feel that this video content violates the Adobe Terms of Use, you may report this content by filling out this quick form.

To report a Copyright Violation, please follow Section 17 in the Terms of Use.