Loading

働く環境-キャリア- THE YOSHIDA DENTAL MFG. CO., LTD.

男女問わず登用すること

多様な価値観こそが、良い会社をつくる

吉田製作所は、「業務内容や機会において、男女差は全くありません」。女性社員の意見交換会において、参加者全員一致の意見です。結婚や出産・育児や介護といったライフイベントを経験しながら、仕事でも成果を出している女性管理職もおり、目標にしたいと思える存在が身近にいる環境です。管理職だけでなく、今まさに休業取得中だったり、復職したばかりだったりと、色んな経験をしている先輩社員がいるので、一人で悩むことなくライフワークバランスと向き合うことができます。

評価制度の見直しや、在宅勤務を制度化。自分の考えを持って行動できる人が増えるようサポートしています。

自由な発想を最大限活用する

エンジニアとして、思いを形にする

私たちが大切にしているのは、医療現場の課題を解決する「革新的な企画開発力」と、そのアイディアを「確かなスキル」で形にすること。

例えば、歯を削るエアタービンという機器。「今までにないものをつくる」をテーマに新製品開発をスタート。自由な発想を持って素材の見直し・形の検討等、一つ一つの工程に自分達の想いを込めながら設計しました。その結果、重さは従来品の約半分。小さなお子様にも親しみを持ってもらえるよう、ボディに弾力がありカラフルな色のシリコンボディの機器が誕生しました。

製品の構想を練る企画段階から、試作・設計、生産・営業・修理のフォローまで、幅広い工程に携わります。年齢や性別等に関係なく多様な経験ができる環境です。

自分の想いを、自分で形にできるのでやりがいがあります。

多様な職種にチャレンジできる

たくさん経験を積むからこそ、よい仕事ができる

色々な職種がある中で、自分自身が何をしたいか・どう成長していきたいかを明確に持つ必要があります。どんな経験も糧になると考え、ジョブローテーションを実施しています。 例えば、設計開発職で経験を積んだ後に、生産ラインの改善担当や、修理担当に従事し、開発改善に活かす等もあります。異なる仕事に就くことで、今までにない提案や改善が生まれるからです。勤務地が変わることもありますが、その際は家賃の補助を受けられる制度も用意しています。また、社内公募制度も導入しており、自分がやってみたいと思った仕事に手を挙げて挑戦することもできます。

生産ラインを設計者の視点で改善していきます。

ずっと働ける会社であり続ける

日々成長し、安心して働くために

社員の平均年齢は約41歳。新卒入社の20代~60代までバランス良く在籍しています。親子2代で働いている社員もいます。習得した知識や技術で、ずっと会社と共に成長してくれる社員が活躍できる会社です。

  • 各研修制度 新人研修や管理職研修等を実施。より充実した体系構築に向けた検討が始まっています。
  • 永年勤続表彰 10年、15年、25年の社員を表彰
  • 認知症や介護セミナー、マネーセミナーの実施

教育・資格サポート 一例

  • 歯科学教育
  • 海外留学
  • 海外展示会視察
  • 大学博士・マスターコース
  • 外部ビジネススクール

業務遂行上会社が必要とする技能については、手当が支給されます。

  • エックス線作業主任者
  • 衛生管理者
  • 簿記1級
  • 第3種電気主任者
  • 建築士 等

ライフ・ワークのバランスを大切に

おもしろくなければ仕事じゃない

「おもしろくなければ仕事じゃない」-これは、社長の山中通三がよく言う言葉です。プライベート環境が安定してこそ、仕事において自分の夢を叶える原動力になったり、意欲が湧いてやりがいを感じながら働くことができると考えます。そのために、ライフワークバランスを実現する制度を整えています。

  • 産休・育休取得:女性取得率100%、男性の育休取得実績あり
  • フレックス勤務、時間短縮勤務
  • 在宅勤務制度
  • 働き方改革
社員の自発的な活動で委員会を期間限定で発足し、提案書を提出、制度を改正した例もあります。

人財の受入れに柔軟であること

人は財産だからこそ、多様性をもって

当社の理念に共感し、活躍してくれる社員の採用を行っています。性別や年齢に捉われることなく、一緒に働く仲間は財産と考えます。

  • リターン採用(再入社)制度
  • 定年後の再雇用制度
留学等を経て再入社し、多様な経験と知識を活かして 活躍する社員も多数。

Credits:

THE YOSHIDA DENTAL MFG. CO., LTD.

Report Abuse

If you feel that this video content violates the Adobe Terms of Use, you may report this content by filling out this quick form.

To report a copyright violation, please follow the DMCA section in the Terms of Use.