Workshop Making CHOPSTICKS

With Japanese laquer
箸を塗ろうワークショップ
取り箸のワークショップ

ワークショップではあらかじめ漆を擦り込んだものに各自色漆を使って、主に持ち手の部分に漆塗りをしてもらいます。サンプルを元にしながらも、各自が、自由に好きな模様を描くことになります。ワークショップを通して漆を理解し、生活に取り入れていただければと感じています。

塗り箸のワークショップは取り箸で行っています。漆を塗るためには漆を木に染み込ませる擦り漆を重ねる必要があります。充分に擦り漆をしたものは防水性や耐久性は充分にありますが、さらに塗膜として塗ることで美観となめらかな質感を与えることができます。

展覧会に合わせて箸のワークショップを行なったのがきっかけとなり、ワークショップを継続しています。ワークショップは随時、各地で行なっています。ウェブサイトにてご確認の上参加下さい。

Workshop for chopsticks with Japanese lacqer

Hayashi Hiroshi urushi design

www.hayashihiroshi.net

Made with Adobe Slate

Make your words and images move.

Get Slate

Report Abuse

If you feel that this video content violates the Adobe Terms of Use, you may report this content by filling out this quick form.

To report a Copyright Violation, please follow Section 17 in the Terms of Use.