Pocket Skin Touch スキンタッチ Q&a

Q.スキンタッチって何?

A. スキンタッチは、ご家庭で出来るお子様向けの「ツボ健康法」です。

伝統的に行われている「小児鍼」を現代風にアレンジし、ご家庭にある身近な、「スプーン・歯ブラシ・ドライヤー」を使って、お父さん・お母さんが簡単ですぐに出来るようにした、「子供のツボ健康法」です。

普段からスキンタッチをすることで、丈夫で元気な子になり、お母さんの子育てが大変楽になります。また、「なんとなく調子がわるいかな?」「病院に連れて行くほどではないんだけど…。」という時にスキンタッチは役立ちます。

Q.なぜ効くの?

A. ツボの刺激効果で、ココロとカラダを整えます。

東洋医学では、人の身体には全身に360個のツボがあり、一つ一つが脳や内臓に繋がっていると考えます。お子様の肌にあるツボを刺激することで、脳や内臓の働きが良くなり、ココロとカラダの発育を助けます。

また、お子様の肌に優しく触れることで、血液循環が良くなり、お風呂上りのように全身がリラックスして、ココロとカラダのバランスも整いやすくなります。

Q.スキンタッチは何に効くの?

A. かん虫、中耳炎、喘息、アトピー性皮膚炎、夜尿症、便秘、食欲不振など、小児の慢性疾患に効果が期待できます。

まずは、小児科のお医者さんに診てもらうことも大切ですが、ご家庭でスキンタッチを一緒にすれば、治療効果アップに役立ちます。

いろいろな症状の中でも、特にスキンタッチが得意なのは、「かん虫」です。

Q.「かん虫」って何?

A. 子供の成長過程でおこる、「むずがり症状」です。

発育の過程にある子供は、すべての器官が未成熟で、自律神経も安定していません。そして、ココロも白紙の状態ですから、様々なことに敏感に反応します。昼間の過刺激や、夜更かしなどの生活リズムの乱れにより、情緒が不安定になりイライラした時に「かん虫」はおこります。

ただし、これは発育の過程で大なり小なり、どのお子様にも起こることで、「うちの子は…。」と悲観することではありません。

むしろ、むずがりやすいお子様は、デリケートな反面、頭が良い傾向なので、才能を引き出してあげると将来が有望です!

spoon
Toothbrush
さぁ、ココロとカラダを強くする「スキンタッチ」を始めましょう!
Hair Dryer
(一社)徳島県鍼灸師会 親子スキンタッチ会

Made with Adobe Slate

Make your words and images move.

Get Slate

Report Abuse

If you feel that this video content violates the Adobe Terms of Use, you may report this content by filling out this quick form.

To report a Copyright Violation, please follow Section 17 in the Terms of Use.