無料席札テンプレート

プロ仕様の席札テンプレートでおしゃれなオリジナル席札がデザインできます!

Adobe Sparkは世界に一つだけの席札をデザインできるデザインツールです。テンプレートから好きなものを選んでデザインするだけで簡単に席札がデザインできます。

Adobe Spark Postで素敵な席札をデザイン

結婚式は二人にとってとても大切なものです。自分たちだけのオリジナルの席札を作れば、結婚式の雰囲気を盛り上げられますし、来ていただいたゲストにも素敵な思い出になります。おしゃれでかわいい自分たち好みのオリジナルの席札を作れば、結婚式の思い出もより素敵なものになり、二人の距離もぐっと近づきます。Sparkで今すぐ席札をデザインしてみましょう!

オリジナル席札の作り方

1. 席札デザインのアイディアを得る

Adobe Sparkにはプロ仕様のテンプレートがたくさん用意されており、インスピレーションギャラリーから好きなだけ見ることができます。キーワードやモチーフ、デザインのテイストなどで簡単に検索できるので、見ているだけでインスピレーションが湧いてきます。テンプレートをクリック・タップし、オリジナル席札のデザインを始めましょう。

2. 自分たち好みにデザインする

写真や画像、イラストをアップロードして、席札を自分たちの好みにデザインします。Sparkに用意されたストックフォトやアイコン、イラストを使うこともできます。無料素材の検索も簡単にできるので、手軽に色々なデザインを試せます。

3. ゲストの名前を入力する

席札のデザインが完成したら、ゲストの名前を入力していきましょう。全員分の名前を入力する前に、テキストのフォントや色を調整して背景のデザインに合ったテキストデザインを決めておきましょう。テキストのデザインが決まったらゲストの名前を入力し、席札のデザインを完成させます。

4. デザインをリサイズする

Sparkと使えば複数のSNSに合わせた画像サイズが簡単に作成をできます。Sparkの自動マジカルリサイズ機能を使えば、どのSNSにも対応できるように簡単に修正できます。プロジェクトを複製してリサイズをクリックし、SNSを選択するだけで、あとはAIが自動で処理します。

5. 席札を保存、印刷する

ゲスト全員分の入力が終わったら、印刷して実際の席札を見てみましょう。厚紙を使って印刷する場合は失敗を防ぐためにも試し印刷を忘れずに行います。デザインはオンラインで保存されているので、ゲストの名前やデザインの修正もすぐに行なえます。全員分の席札の印刷が終われば準備完了です。

結婚式に素敵な思い出を

Adobe Sparkを使えば結婚式がより素敵なものになり、ゲストも含め、たくさんの良い思い出ができます。Sparkは簡単にデザインが作成できるので、席札だけでなく席次表やウェルカムボードなど、結婚式に必要なデザインをすべて手作りできます。個性的なテンプレートを使って印象に残るデザインにしても良いですし、清潔感あふれるクリーンなデザインで洗練されたデザインにしても素敵な結婚式のアイテムになります。自分たちだけの素敵なデザインを友達や家族、同僚と共有して一生に一度の大切な思い出を作りましょう!

Adobe Sparkでオリジナル席札をデザイン!

Adobe Sparkのインスピレーションギャラリーでは、プロ品質の豊富なテンプレートからデザインのアイディアを得ることができます。オリジナルのイラストやアイコンを使えば自分たちの理想のデザインが必ず作成できます。写真、アイコン、フォントなど、豊富に用意されたデザインから好きなものを選ぶだけで素敵なオリジナル席札が出来上がります。デザインは仲間やパートナーと共有して一緒に編集することもできるので、パートナーや友人、仲間と素敵なデザインを作成できます。

Paragraph Title