無料ドリンクメニューテンプレート

プロ仕様のドリンクメニューテンプレートでおしゃれなオリジナルドリンクメニューがデザインできます!

Spark Postでオリジナルのドリンクメニューを作ってみませんか?Spark Postのテンプレートを活用して、素敵なオリジナルドリンクメニューを作成してみましょう。作成したドリンクメニューは印刷もできますし、SNSなどで共有することもできます。デザイン作業はとっても簡単です。お好きなテンプレートを選んで、好みのデザインにカスタマイズして共有するだけです。今すぐSpark Postでドリンクメニューを作成しましょう!

創造力を発揮して、スタイリッシュなドリンクメニューを作成

Adobe Sparkを使えば、スタイリッシュでかっこいいドリンクメニューやおしゃれかわいいドリンクメニューが手軽に作成できます。Spark Postではドリンクメニューだけでなく、作成したデザインを活用してお店のメニュー表やフードメニュー、デザートメニュー、インフォメーションチラシやアンケート用紙など、イベントやショップのニーズに合わせたデザインを作成できます。Spark Pageでは、ドリンクメニューを写真つきで紹介できるオリジナルホームページを作成することができ、ドリンクの原材料やドリンクの情報を記載することもできます。Adobe Sparkを使えば、クリエイティブで記憶に残るドリンクメニューが作成できます。

オリジナルドリンクメニューの作り方

1. ドリンクメニューデザインのアイディアを得る

We hook you up with thousands of professionally designed templates so you’re never starting from a blank canvas. Search by platform, task, aesthetic, mood, or color to have fresh inspiration at your fingertips. Once you find a graphic to start from, just tap or click to open the document in the editor.

2. Remix it to make it your own

There are lots of ways to personalize your drink menu templates. Change up the copy and font. Sub out the imagery with your own photos. Or browse from thousands of free images right in Spark. Spend as little or as much time as you want making the graphic your own. With a premium plan, you can even auto-apply your brand logo, colors, and fonts so you’re always #onbrand.

3. お店に合ったデザインにする

お店の写真やイラスト、オリジナルドリンクの写真をアップロードして、お店に合ったドリンクメニューデザインを作成していきましょう。ドリンクメニューに使えそうな写真がない場合も、Sparkには無料で使えるストックフォトやイラスト素材などが豊富に用意されているので、デザインを簡単に本格的なものにすることができます。写真や画像、イラストなどをデザインに加えて、オリジナルのドリンクメニューのデザインを作成しましょう。お持ちの写真がない場合もご安心ください。Sparkには無料で使える写真や画像、イラストなどが豊富に用意されており、プロ仕様の本格ストックフォトでデザインを洗練させることができます。ストックフォトの検索も簡単にでき、色々なデザインを試すことができます。様々なデザインを試して、自分のお店に合ったドリンクメニューにしていきましょう。

4. リサイズしてコンテンツをさらに充実させる

集客にInstagramやFacebook、TwitterなどのSNSを使っている場合は、それぞれのSNSに合わせたデータを作成しましょう。Sparkを使えばSNSごとにサイズの違うデータを別々で作成する必要はありません。もちろんSNSごとに違うサイズを覚える必要もありません。ドリンクメニューのデザインが完成したら、Sparkの自動マジカルリサイズ機能を使って、すべてのSNSに対応できるように簡単にサイズを修正できます。プロジェクトを複製してリサイズをクリックし、サイズ変更したいSNSプラットフォームを選ぶだけで、あとはAIが自動で処理します。あらゆるSNSのコンテンツを瞬時に作成できます。

5. ドリンクメニューのデザインを保存して共有

ドリンクメニューが完成したら公開ボタンを押せば、データでダウンロードして印刷会社に印刷を依頼したり、自宅やお店のプリンターで印刷できます。印刷だけでなくオンラインで共有することもできます。ドリンクメニューのサイズやフォーマットを変更すればドリンクメニューだけでなくメニュー表やフードメニュー、デザートメニューのデザインにも使用できますし、お店のイベントやキャンペーンのチラシ、お店の前に設置する看板のデザインを作ることもできます。Adobe Sparkはデザインをオンラインで保存しているので、メニューの見直しやデザインの編集が必要な場合はいつでも再編集できます。

創造力を発揮して、スタイリッシュなドリンクメニューを作成

Adobe Sparkを使えば、スタイリッシュでかっこいいドリンクメニューやおしゃれかわいいドリンクメニューが手軽に作成できます。Spark Postではドリンクメニューだけでなく、作成したデザインを活用してお店のメニュー表やフードメニュー、デザートメニュー、インフォメーションチラシやアンケート用紙など、イベントやショップのニーズに合わせたデザインを作成できます。Spark Pageでは、ドリンクメニューを写真つきで紹介できるオリジナルホームページを作成することができ、ドリンクの原材料やドリンクの情報を記載することもできます。Adobe Sparkを使えば、クリエイティブで記憶に残るドリンクメニューが作成できます。

ドリンクメニューのデザインはAdobe Sparkにお任せください。

パワフルなデザインツールであるAdobe Spark Postのパワーを使って創造力を磨きましょう。プロ仕様にデザインされたテンプレートを使って、オリジナルのドリンクメニューをゼロから作ったり、テンプレートからデザインのインスピレーションを得ることができます。Sparkに用意されているストックフォトやイラストなどの無料素材、アイコン、ロゴ、フォント、その他のデザイン要素を使って、プロがデザインしたような本格的なデザインに仕上げることができます。無料で簡単にデザインを作成、保存、共有でき、共同作業者と一緒にデザインしたり、デザインの承認を得ることもできます。デザインのテーマを設定してデザインを複製したり、サイズを変更したりすれば、複数パターンのデザインでも一貫性を保つことができます。今すぐAdobe Sparkでおしゃれなドリンクメニューを作成しましょう!