Adobe Spark を使って抽選券を無料でデザイン

他にはないユニークな抽選券をすぐに作成。 デザインスキルは不要です

Learn more

抽選会は募金活動に効果的な手段です。 また商品や慈善活動に関心をもってもらう目的にも有効です。 イベントをスムーズに進めるためには高品質の抽選券が必要です。 Adobe Spark を使うと抽選券のデザインは迅速・簡単にできます。 デザインスキルやコーディングスキルは不要です。コンピュータ、インターネト接続と豊かな想像力があれば十分です。

他にはないユニークな抽選券をすぐに作成

Adobe Spark を活用すると簡単にデザインを仕上げることができます。すでに用意された抽選券テンプレートがあるからです。 自由自在にデザインを変更でき、その変更したデザインがすぐに確認できます。 基本となるコンテンツに画像、配色やテキストを追加できます。使いやすいデザインインターフェイスで数分ですぐに追加できます。 Adobe Spark を使うと、無料でできる印刷可能な抽選券の作成は簡単に楽しくできます。 まずはメインメニューの「投稿」オプションをクリックします。 タイトルページがロードされたら、プロジェクトの名前を入力します。入力したテキストは抽選券デザインの基盤になります。 あとで変更が必要になっても心配は要りません。いつでもテキストの変更や削除ができます。

今すぐオリジナルの抽選券を作成

抽選券を作成するには:

  1. サイズと形状を選択

    抽選券のカスタマイズに最適なレイアウトとサイズが予め用意されていますので、そこから気に入ったものを選ぶことができます。 ページの一番上の「レイアウト」をクリックすると、画面右にオプションのリストが表示されます。
  2. テーマを選択

    印刷可能な無料の抽選券にぴったりなテーマを選ぶと、デザイン作成のプロセスをスピードアップできます。 ページの一番上の「デザイン」をクリックし、用意されたテーマから気に入ったものを選びます。
  3. 画像をカスタマイズ

    抽選券に画像を追加すると、他にはないユニークで注目を集める抽選券ができます。 デザインの上の「+」のアイコンをクリックし、インターネットで無料画像を検索し好きな画像を使ったり、お手持ちの画像をアップロードしたりできます。
  4. 人を惹きつけるテキストを考える

    テキストを追加し抽選会の詳細を加えます。 デザインページの一番上の「テキスト」を選択すると、テキストの追加、編集および再配置がいつでも自由にできます。
  5. ダウンロード、共有または印刷

    出来上がった抽選券は、ソーシャルメディアでお友達と共有したり、印刷用にダウンロードしたりできます。

インパクトのある抽選券をカスタマイズ

Adobe Spark には豊富なカスタマイズオプションがあるので、他にはないパッと目をひくユニークな抽選券を作成できます。 デザイン機能やレイアウトでいろいろなパターンを試してみることができ、編集したデザインはすぐに確認できます。 配色、フォントやテキストを好きなように変更できます。 カスタマイズの組み合わせは無限大ですので、そのイベントにぴったりのユニークな抽選券のデザインができます。

Spark を抽選券作成ツールとして活用する理由

抽選会は慈善活動の目的で行われることが多いので、コストは最低限に抑えたいものです。 Adobe Spark は完全に無料で使えるツールですので、資金を無駄に使ってしまう心配は要りません。 どなたでも、印刷可能なチケットの作成に必要なオンラインデザインインターフェイスの使い方を習得できます。つまりプロに依頼する必要はありません。 その組織ならではのユニークなデザインができるので、イベントのアイデンティティーを心配する必要はありません。 Adobe Spark で次の抽選会をプロフェッショナルなものにする抽選券を作成しましょう。

Spark の機能

Spark を使って作成した抽選券の一例: