無料写真テキスト挿入メーカー

テキストを写真にすぐに挿入できます。

Learn more

Adobe Spark はとても使いやすいツールです。 簡潔でわかりやすいナビゲーションメニューで、ラベル作成の手順が明確に理解できます。 Spark Post のアプリを使うと、さまざまな目的にあわせ写真にテキストを挿入できます。デザインスキルは不要です。

テキスト入り写真の一例

当社のテキストエディターには多種多様なフォントが揃っているので、そこから好きなスタイルが選べます。

テキストを写真にすぐに挿入できます。

Spark を活用するには

  1. フォントのセレクション

    新しく Adobe Fonts を統合し、タイポグラフィーが好きなように選べるようになりました。 Spark Post モバイルのフォントの選択肢の下をスクロールすると、多種多様に揃った Adobe Fonts が表示されます。
  2. オリジナルフォント

    オリジナリティー溢れるフォントが簡単に追加できます。 まずは、ブランドマネージャー (spark.adobe.com の左上の角にあります) に進み、ブランド素材のひとつの「フォント」をクリックします。 「フォントを追加する」のオプションが表示されます。 コンピュータからフォントファイルを選びアップロードします。 ファイルは .otf または .ttf のフォーマットで 10Mb 下である必要がありますので、ご注意ください。 自分のフォントを使用し、ブランドマネージャーにアップロードするためにライセンスが必要となる場合、そのライセンス取得の責任はご自分が単独で負うものです。
  3. サイズのカスタマイズ

    予め用意されたサイズから好きなサイズが選べるので、縦横のサイズを好きなように設定できます。,
  4. 単一のテキストブロックでマルチスタイリング

    異なる色、フォントや形状でメッセージを入れたいこともあります。 Post を活用すると写真テキストが超簡単にできます。テキストをテキストブロックにいくつも分ける必要はありません!1つのテキストボックスにメッセージを入れ、強調したい箇所を長押してハイライト表示にする、または「a」のアイコンをクリックすると、新たにマルチスタイルモードが入力できます。 フォント、色、形状や透過度をいろいろ変更すると、強調したいテキストを思い通りに表示できます。
  5. 透明 PNG エクスポート

    投稿にロゴを入れたい、または他の目的で使うために背景のないテキストだけをエクスポートしたいと思ったことはありませんか (Spark Video もありますよ)? それが可能になりました!プロジェクトの背景に無地を選びます。 デザインが出来上がったら、共有をクリックすると透明な背景と保存できるオプションが表示されます。
  6. テキストアニメーション

    新しいアニメや人の心に響く新しデザインが Spark Post に追加されましたので、テキストアニメーションを使た画像がすぐに作成できます。

Spark Post で今すぐ写真にテキストを追加!

Adobe Spark には豊富なカスタマイズオプションがあるので、他にはないユニークなテキストにカスタマイズし注目を集めることができます。さらに画像にテキストを挿入すると、頭に描いたイメージに命を吹き込むことができます。

Spark を使った作品の一例: