無料でステッカーを作成

ステッカーテンプレートからオリジナルのデザインを作成できます。

Learn more

Adobe Spark Postでおしゃれなデザインステッカーを作成する

オリジナルのデザインステッカーは、様々な場所で活用できる優れたデザイン・販促・ブランディングツールです。販促用のステッカーを集客に活用したり、プレゼントのギフトラッピングに使用したり、車やロッカーに貼ったり、ショップオリジナルのステッカーを作ったり、様々な用途に使えます。Spark Postを使えば、プロがデザインしたステッカーテンプレートからデザインを始めることができ、簡単にステッカーが作成できます。使いやすい操作画面ですべてのグラフィック要素を編集でき、完成したデータは自宅や職場のプリンターで印刷したり、印刷会社に依頼してステッカーを印刷することもできます。オンラインで使えるデータも同時にダウンロードでき、SNSやメールですぐに共有できます。今すぐAdobe Sparkでおしゃれなステッカーを作成しましょう!

今すぐステッカーを作成

ステッカーの作成方法

  1. デザインのインスピレーションを得る

    Sparkには何千ものプロ仕様のテンプレートが用意されているので、何もない状態からデザインを始めたりデザインのアイディアを探す必要はありません。ステッカーデザインに使いたいテイストやキーワード、色、雰囲気、モチーフなどで検索すれば、すぐに新鮮なアイディアが見つかります。好きなテンプレートが見つかったらタップかクリックするだけで簡単にステッカーのデザイン作業を開始できます。

  2. 個性を加える

    ステッカーのデザインテンプレートを選んだ後は、オリジナリティを加えていきましょう。テキストやメッセージをデザインに追加してフォントを変更すれば簡単にオリジナルのステッカーが完成します。お持ちの写真や画像をアップロードしてデザインに使うこともできますし、Sparkに豊富に用意されたプロ仕様のストックフォトや無料イラスト素材などを使えば本格的なデザインに仕上がります。じっくりと時間をかけてステッカーのデザイン作業に没頭できます。プレミアムプランでは、ブランドロゴ、カラー、フォントの自動適用も可能です。

  3. ステッカーの形をカスタマイズする

    Spark Postのデフォルトのキャンバスサイズは正方形か長方形になっています。キャンバスのサイズは「サイズ変更」タブでお好みのサイズに変更することができます。または、ステッカーのメイン画像をクリックして、「シェイプクロップ」を選択して、新しいシェイプを選ぶこともできます。Sparkのアイコンギャラリーでは、ステッカーに使えるフレームや枠、切り抜き、アイコンなどを検索してデザインに使用できます。豊富なオプションからオリジナルの切り抜きステッカーのデザインを完成させましょう!

  4. 趣向を凝らす

    Sparkにはアニメーション用のグラフィック要素も豊富に用意されています。テキストアニメーションを加えたり、動画やGIPHYのアニメーションステッカーを追加して動きのあるデザインにすることもできます。デザインスキルや動画編集の技術はもちろん必要ありません。技術的なことはすべてSparkが代行するので、ステッカーのデザインに集中することができます。また、共同作業者を追加して複数人で作業することもできます。

  5. リサイズしてコンテンツをさらに充実させる

    作成したステッカーデザインはSNSでも共有できます。SNSはプラットフォームごとに画像サイズが違いサイズ変更は大変な作業ですが、Sparkの自動マジカルリサイズ機能を使えば、どのSNSの画像サイズにも対応できるように簡単にサイズを変更できます。やり方は簡単です。プロジェクトを複製してリサイズをクリックし、変更したいSNSを選択するだけで、あとはAIが自動で処理します。あらゆるSNSに対応したコンテンツを瞬時に作成できます。

  6. ステッカーデザインを保存して共有する

    ステッカーのデザインが完成したら、公開ボタンを押しましょう!デザインしたデータをダウンロードして自宅や職場のプリンターで印刷できますし、印刷会社に依頼してプロ品質のステッカーを印刷することもできます。デザインを複製してレイアウトを調整すれば、複数種類のサイズのステッカーを作っても一貫したデザインで作成できます。Adobe Sparkはオンラインでデザインを保存しているので、ステッカーを再度編集したい場合もすぐに編集が可能です。

創造力を味方につけて印象的なステッカーをデザインする

Adobe Sparkを使えば、創造力を味方につけて枠にとらわれない発想でデザインができます。各種イベントや展示会、お祭りなどにぴったりのステッカーデザインを好きなだけ作成できます。作成したステッカーデザインをSpark Postで複製して、名刺、SNS、アイコン、プロフィール画像、バナーなどに再利用できます。Spark Pageでは、オリジナルのホームページを作成して、ステッカーデザインをネットで見てもらうこともできます。様々な場面で活用できるステッカーデザインが簡単に作成でき、クリエイティブな機会を無限に広げます。

ステッカーデザインはAdobe Sparkにお任せください!

Adobe Spark Postのパワーで創造力を磨きましょう。プロがデザインしたテンプレートを活用すれば、オリジナルのおしゃれなステッカーデザインをゼロから作成できます。写真、アイコン、ロゴ、イラスト、オリジナルフォント、豊富に用意されたグラフィック要素を使って、おしゃれなステッカーをデザインしましょう。デザインにテーマを設定して、複製やサイズ変更をすれば、複数種類のデザインでも一貫性を保つことができます。Adobe Spark Postを使えば、無料で簡単にデザインを作成、保存、共有することができ、共同作業や承認を得たりすることもできます。今すぐステッカーを作成しましょう!