Adobe Spark を使ってオリジナルの映画ポスターを無料で作成

他にはないユニークな映画ポスターをすばやく作成。 デザインスキルは不要です

Learn more

映画のポスターは、オンラインやオフラインの宣伝活動に欠かせない重要なマーケティングツールのひとつです。 プロフェッショナルな仕上がりで、パッと目をひく映画ポスターは、その映画を簡潔に物語るものでなければいけません。ほんの数文字で表現します。 Adobe Spark は、映画ポスター作成ツールとして活用できます。技術的な知識や優れたデザインスキルは不要です。 マウスとコンピュータが使えれば、観客の注意をひき、インパクトのある映画ポスターが作成できます。

次の映画プロジェクトを瞬時にスタート

シンプルなデザインインターフェイスで、すべて簡単・迅速に操作できます。 デザインはまず映画ポスターのテンプレートを使って始めますが、後で映画のテーマにマッチするデザインに変更できます。 このように変更を重ねることで、プロのデザイナーも納得するようなプロ品質のデザインができますので、躊躇せずいろいろなオプションを試してみましょう。

今すぐ映画ポスターを作成

映画ポスターを作成するには:

  1. サイズと形状を選択

    Adobe Spark を使って映画ポスターを作成するときは、さまざまなサイズが選べます。 デザインページの一番上の「レイアウト」をクリックし、セレクションから好きなものを選びます。映画ポスターには「ポートレート」サイズが最適です。

  2. テーマを選択

    映画ポスターにテーマがあると、ターゲットとする視聴者にイメージが伝わりやすくなります。 「デザイン」をクリックし、幅広く用意されたテーマから最適なテーマを選びます。

  3. 画像を追加し内容をわかりやすくする

    映画ポスターに使う画像は、映画の内容を伝える重要な役割があります。 お手持ちの画像を使用する、またはプレビューパネルの上の「+」をクリックし、無料の画像をインターネット検索し気に入ったものを選んだら、画像を追加します。

  4. 人を惹きつけるテキストを考える

    映画のタイトルを追加するだけでなく、映画のクレジット、公開日やあらすじなどの詳細も追加します。 この操作はすべて、ページの一番上の「テキスト」をクリックするとできます。

  5. ダウンロード、共有または印刷

    納得できるデザインが出来上がったら、あとで使用できるようにダウンロードし、Twitter または Facebook,ですぐに共有する、または印刷してディスプレーに使います。

ストーリーが伝わるインパクトある映画ポスターを作成

映画ポスターを自分で作成するときは、制作した映画がそのまま反映されるものでなければいけません。 さらに他にはない唯一無二のポスターにすることも重要です。 Adobe Spark では豊富なカスタマイズオプションが利用できるため、ターゲットとする視聴者の心に響くトーンや内容にカスタマイズできます。 キーやマウスをクリックするだけで、色、背景、画像やテキストを瞬時に変更できます。 ポスター作成のプロジェクトはタイトル決めからスタートしましょう。 最初に入力したテキストは、デザインの基盤になります。 しかし、この映画ポスター作成ツールは、いつでもテキストを変更できます。 マウスを数回クリックするだけで、大手のデザイン会社も驚くほどの素晴らしい映画ポスターが出来上がります。

プロ品質の映画ポスターを無料で作成

Adobe Spark を利用すると、プロのデザイン会社が手がけたような品質のポスターができます。それもコストは無料です。 簡単に使えるこの映画ポスター作成ツールには、デザインツールが豊富に揃っているので、映画館にもしっくり馴染むポスターを作成できます。 コーディングやデジタルデザインの知識がなくても、自分でデザインを作成できます。 この無料の映画ポスター作成ツールは自宅で使用しますが、プロのデザイナーも納得のプロ品質のデザインが作成できます。 これほど映画ポスターをカスタマイズして簡単に作成できるツールは他にはありません。 必要なものはコンピュータ、インターネット接続と創造力だけです。

Spark の機能

Spark を使って作成した映画ポスターの一例: