無料ミーム作成ツール

他にはないオリジナリティー溢れるミームをすばやく作成。 デザインスキルは不要です

Learn more

近年、ミームはソーシャルメディアの世界で人気を集めています。 ユーモアにとんだ面白いものもあれば、有益な情報である場合もあります。 しかし、最も成功するミームには共通する重要な特長があります。たくさんの人に共有されるということです。 口コミで広がるミームを作成するには、素晴らしいアイデアが必要です。 それからインパクトのある画像と、それをひとつにまとめるソフトウェアが必要です。 Adobe Spark Post をミーム作成ツールとして活用すると、自分で考えたアイデアが世界中に一気に拡散されるかもしれません。

インパクトのあるミームをすぐに作成

ミーム作りは、Adobe Spark Post のミーム作成ツールを使って簡単にできます。 まずはミームにヘッダーをつけます。 このヘッダーは、ミームのメインとなるテキストになります。 シンプルであっても効果的に使えるデザインインターフェイスを使うと、背景の追加、テキストのスタイルの変更が何度でもできます。 次に話題をさらうミームを作成するには、コンピュータ、インターネット接続と創造力があれば、どなたでもできます。 このミーム作成ツールを使うには、まずメインメニューの「投稿」をクリックします。 ドラッグ&ドロップのインターフェイスを使ってメインとなる写真を追加します。 テキストを追加するには、マウスをクリックするだけで簡単に入力できます。 ミームの外観に納得いくまで、何度でもコンテンツを変更できます。 編集したデザインはすぐにプレビューパネルで確認できます。 また急いで仕上げたい場合は、ミームテンプレートから気に入ったものを選ぶと、出来上がりまでのプロセスを加速化できます。

今すぐオリジナルのミームをデザイン

ミームを作成するには:

  1. サイズを選ぶ

    Adobe Spark インターフェイスには選べるサイズのオプションがたくさんあります。 横向き長方形が Facebook に最適ですが、正方形やポートレートも Reddit、Imgur や Instagram に使えます。

  2. イラストとパッと目を引くアイコンを選ぶ

    ストーリーをイメージさせるアイコンを追加し、オリジナリティー溢れるミームにします。 プラットフォームには、豊富に揃ったイラストが予め用意されています。

  3. インパクトのある画像を追加

    画像ひとつを使ったミームがほとんどですが、Adobe Spark を使うと複数の画像が追加できます。. お手持ちの画像やこのプラットフォームに用意されたライセンスフリーの画像から好きな画像を選びます。

  4. フォントを選び、情報が簡潔にわかるテキストを追加

    デザインインターフェイスにある「テキスト」をクリックし、ミームの中にメッセージを入れます。 このテキストは、フォント、テキストサイズや色を変えることができます。

  5. 共有またはダウンロード

    納得のいくミームのデザインがが出来上がったら、Facebook または Twitter ですぐに共有できます。 PNG または JPG に変換しダウンロードして、あとで他のソーシャルメディアのプラットフォームで共有することもできます。

個性の光るミームをカスタマイズ

Adobe Spark はミームを作成するだけではありません。カスタマイズもできます。 つまり、ソーシャルメディアですでに共有されているミームとは異なるオリジナルのミームを作成できます。 配色、画像、アライメントやテーマを自由自在に変更できます。 クリエイティビティ―を発揮し、さまざまなデザインの組み合わせを試してみましょう。 Adobe Spark を使うと、カスタマイズしたデザインをその都度すぐに確認できるので、デザインが出来上がるまで楽しく作業できます。

ミームの作成に Spark を利用する理由

何万回と数えきれないほど世界中で共有されるミームは素晴らしいデザインでなければなりません。 わかりやすく他にはないアピール性があり、メッセージ性もあるものでなければなりません。 Adobe Spark を活用すると、プロのデザイナーも納得のミームを作成できます。 プロ品質のミームを無料で作成できるのは、効果的なデザインインターフェイスを無料で活用できるからです。 デザインが出来るまでを自分で管理できますが、面倒なチュートリアルは必要ありません。 次のミームで話題をさらうには、インテリアデザインでチャンスをつかむのではなく、Adobe Spark Post のミーム作成ツールをフル活用しましょう。

Spark の機能

Spark を使って作成したミームの一例: