無料コーヒーロゴ作成アプリ

Sparkのロゴメーカーを使えば簡単操作で素敵なロゴデザインが瞬時に作成できます。

Learn more

新しくオープンしたカフェやリニューアルオープンしたカフェには、お客さんがひと目見ただけでコーヒーを飲んでみたくなるような素敵でおしゃれなトレードマークが必要です。マグカップのアイコン、力強いフォント、コーヒーの湯気をモチーフにした形などを使って、おしゃれでかわいいコーヒーショップのロゴを作成しましょう。Sparkのロゴメーカーアプリを使えば、コーヒーショップのブランディングに役立つ魅力的なロゴをデザインできます。

ステップ1:ブランド名とキャッチコピーを入力

今すぐコーヒーロゴを作成

ステップ2:ロゴのスタイルとアイコンを選ぶ

ステップ3: Sparkが魔法のようにあなただけのオリジナルコーヒーロゴのアイディアを自動で生成します

ステップ4:カスタマイズして、共有しよう!

コーヒーロゴの作り方

  1. ロゴの目的を決める

    コーヒーショップのロゴデザインを始める前に、まずはロゴを作成する目的を考えてみましょう。どんなコーヒーショップにしたいのか、どんな人にコーヒーを飲んでほしいのか、など、コーヒーを提供する目的やどんな人にコーヒーを飲んでほしいのかなどの目的を考えればロゴデザインに活かせます。コーヒーショップの目的を考えたら、次はロゴに入れ込みたい情報を考えてみましょう。ロゴはテキストのみにするのか、それとも何か画像やイラスト、アイコンなどを使うのか、ロゴ作成を始める前にこれらの情報を整理しておけば、ロゴデザインの際のヒントになります。ロゴ作成を始める前に、お店のブランディングに最も大切な要素をもう一度考えてみましょう。

  2. ブランドの詳細を入力する

    ロゴの目的が整理できたら、Adobe Sparkのロゴメーカーでブランドやお店の詳細を入力します。お店の名前やキャッチコピーのスペルに間違いないかを再度確認し、キャッチコピーや設立年など、ロゴに入れたい情報を追加していきます。

  3. ロゴのスタイルを選ぶ

    このステップでは、お店のブランドをどんなスタイルで表現したいかを選びます。様々なスタイルのロゴが表示されるので、その中から自分のお店に合ったスタイルを選びます。もし別のスタイルのロゴを試したいときは、いつでも変更が可能です。

  4. アイコンを選ぶ

    次は、ロゴメーカーアプリがオプションで使えるアイコンをいくつか表示するので、その中からロゴに使用したいアイコンを選びます。もしブランドに合うアイコンがなければキーワードから検索することも可能です。

  5. オプションをチェック

    これでロゴが完成しました!Sparkが素敵なコーヒーロゴを自動で作成します。いくつかのロゴの候補を表示しますが、もし希望のロゴデザインがない場合はステップをやり直して、他のロゴサンプルを見ることもできます。

  6. ロゴをカスタマイズ

    気に入ったロゴが見つかったら、そのロゴを選択して色やフォントを編集します。また、ロゴをもっとカスタマイズしたい場合は、「もっとカスタマイズ」をクリックすると、Sparkの作業スペースにロゴデザインを取り込むことができ、自由にロゴを編集できるようになります。

  7. ロゴを保存して共有しよう

    おめでとうございます!ロゴのデザインが完成したら、ロゴデータをPNG形式でダウンロードできます。自動で背景透過のロゴデータも作成されるので、ホームページや印刷物、レターヘッドやショップカードなど、様々な場所でロゴを使えます。知り合いのデザイナーにデザインを送ってフィードバックをもらうこともできます。もし、ロゴを変更したい場合もいつでも再編集できます。

Adobe Sparkでお店のアイコンになるコーヒーロゴを作成

世界に一つしかないあなたのコーヒーショップの大切なメッセージをロゴデザインで伝えましょう。ロゴはお店が大切にしているメッセージを伝えるものですので、世界に一つだけの素敵なロゴを作成したいものです。Spark Postのロゴメーカーを使えば、あなたの伝えたいメッセージを形にすることができます。デザイン作業の各ステップでは、アウトライン、背景、配色、フォント、レイアウトなど、様々なデザインの選択肢が用意されています。数え切れないほどのデザインオプションで自由にデザインを楽しむことができ、自分の気に入ったロゴを何度も試しながら、素敵なロゴが作成できます。ロゴはお店のストーリーを伝えることができるものです。お店にきたお客さんが共有したくなるような素敵なロゴを作成しましょう。素敵なロゴであなたのブランドストーリーを伝えましょう!