Adobe Spark を使って無料のビールラベルを作成

他にはないオリジナリティー溢れるビールラベルをすばやく作成。 デザインスキルは不要です

Learn more

ビールラベル作成ツールをお探しの方には、グラフィック、ストーリー、動画などの作成に使える無料のウェブと iOS 携帯アプリのスイートの Adobe Spark がおすすめです。 Adobe Spark は大変使いやすいビールラベル作成ツールです。ビール醸造には詳しいけれど、デザインスキルはないという方でも、美しいラベルが作成できます。必要な情報すべてに簡単にアクセスできます。

ビールラベルをすばやく作成

Adobe Spark はとても使いやすいツールです。 簡潔でわかりやすいナビゲーションメニューで、ラベル作成の手順が明確に理解できます。 プロのアーテイストがデザインした画像やグラフィックが豊富に揃っていて高品質の素材が利用できるので、ご自分のビールラベルのデザインに取り入れることができます。 Spark を使ってビールラベルを自分でカスタマイズするときは、次の5つのシンプルなステップに従って作成します。 ラベルのデザインができたら、すぐにボトルにつけられます。

今すぐビールラベルをデザイン

ビールラベルを作成するには:

  1. サイズと形状を選択

    自分でデザインした手作りのビールラベルが、使用するボトルのサイズに合っているかを確認します。 まず、サイズを選ぶ

  2. テーマを選択

    Spark Post にはビールボトル用に予め用意されたテーマが揃っています。このテーマは、インパクトのあるビジュアルで人とつながる方法を熟知しているプロのグラフィックデザイナーが考えたデザインです。 自分のブランドやビールにぴったりのデザインを選ぶ、または用意されたオプションからインスピレーションを沸かすことができます。

  3. 画像をカスタマイズ

    気に入った画像をラベルに追加して、ブランドのイメージに合わせカスタマイズすることができます。 お手持ちの画像をアップロードする、または Adobe の画像ライブラリを検索し商品にぴったりな画像を選びます。

  4. 人を惹きつけるテキストを考える

    ビールラベルのデザインに使うフォントは、ビールそのものを物語るものです。 用意されたフォントをじっくり検索し、適切なフォントを選びます。

  5. バウチャーをダウンロード・共有

    ビールラベル作成ツールの Adobe Spark を使ってデザインが出来上がったら、すぐにダウンロードができるので、早速ラベルの印刷を開始する、または誰かにメールで送信してフィードバックをもらうこともできます。

さらにオリジナリティーの高いビールラベルを作成

他のブランドにはないユニークなビールラベルにするなら、Spark のさまざまな機能を利用して、オリジナリティ溢れるデザインにすることもできます。 例えば、ラベルの形を変える、または気に入った画像にさらにエフェクトを加えることができます。 ラベルのレイアウトを変えたり、背景に画像を加えてさらにアピール性の高いデザインにもできます。 Spark のカスタマイズのオプションは無限大ですから、唯一無二のビールラベルにカスタマイズすることができます。

時間とコスト削減で、ビールの品質向上に力を入れる

ビールラベルの作成に Spark を利用する理由はたくさんあります。 まず、無料のビールラベル作成ツールなので、コスト削減になり、その費用を別の重要なプロジェクト、つまりビールの品質向上に費やすことができます。 また使いやすいツールなので、時間やエネルギーを無駄に費やす必要がありません。グラフィックデザインのスキルは不要です。 最後に、Adobe Spark にはプロ品質の活字や画像が豊富に揃っているので、ビールラベルはビジュアルの美しいプロが手がけたような仕上がりになります。手に取って試してみたいと思わせるようなインパクトあるデザインになるでしょう。

Spark の機能

Spark を使って作成したビールラベルの一例: