無料で写真に吹き出しをつける

写真に吹き出しをつけて、面白い画像やミーム、マンガ風の画像を作成しましょう。

Learn more

Adobe Spark Postで写真に吹き出しをつけましょう

写真や画像、イラストに吹き出しをつければ、それだけで印象に残る素敵なデザインが作成できます。Adobe Spark Postに用意されている吹き出しアイコンから好きなものを選択するだけでメッセージ性の高いデザインがすぐに作成でき、テキストの編集や入力、吹き出しデザインの変更も簡単にできます。今すぐSpark Postで素敵な吹き出しを作成しましょう!

今すぐ写真に吹き出しをつける

写真に吹き出しをつける方法

  1. インスピレーションを得る

    Sparkには何千ものプロ仕様のテンプレートが用意されているので、何もない状態からデザインを始めたりデザインのアイディアを探す必要はありません。SNSの名前やデザインテイスト、キーワード、色、雰囲気などで検索すれば、すぐに新鮮なアイディアが見つかります。好きなテンプレートが見つかったらタップかクリックするだけで簡単にデザイン作業を開始できます。

  2. デザインをカスタマイズする

    テンプレートを選んだ後は、デザインに個性を加えていきましょう。テキストやメッセージをデザインに追加してフォントを変更すればそれだけで素敵なデザインが出来上がります。お持ちの写真や画像をアップロードしてデザインに使うこともできますし、Sparkに豊富に用意されたプロ仕様のストックフォトや無料イラスト素材などを使えば本格的なデザインに仕上がります。じっくりと時間をかけて納得のいくデザインを作成できます。プレミアムプランでは、ブランドロゴ、カラー、フォントの自動適用も可能です。

  3. 吹き出しをつける

    画面をタップするか「+」ボタンをクリックすれば、Sparkの豊富なアイコンライブラリから好きな吹き出しデザインを選べます。追加できる数に制限はないので好きなだけ吹き出しをデザインに使うことができます。吹き出しを追加したらサイズ、色、向きを調整して、吹き出しにテキストを入力しましょう。また、絵文字のようなアイコンを探して、メッセージをより分かりやすく伝えることもできます。テキストを追加したあとで「シェイプ」をクリックすると、吹き出しを含むさまざまなテキストシェイプが表示されます。

  4. デザインを保存して共有しましょう

    デザインが完成したらすぐにデータでダウンロードできます。ダウンロードしたデータはSNSで共有したり、自宅で印刷したりすることができます。他の人を招待して共同作業をすることもできます。デザインデータはオンラインで常に保存されているので、スマホやデスクトップでいつでも確認でき、再編集も簡単にできます。

オンラインで写真を編集して自分だけのデザインを作成

Adobe Spark Postのクリエイティブなツールを使えば、デザインや制作過程をより楽しむことができます。デザインのオプションが増えれば、よりクリエイティブなものを作る機会が増えます。伝えたいメッセージを強調したり、会話のシーンをデザインする際に吹き出しは効果的です。大きさや色、向き、配置をカスタマイズすれば、あなたの伝えたいメッセージがより明確に伝えられます。今すぐSpark Postを使って、素敵なメッセージを伝えましょう!

写真に吹き出しをつける - 驚くほど簡単にできます!