Adobe Spark で自分だけの ID カードを無料作成

ユニークでカスタマイズされた ID カードを数分で作成。 デザインのスキルは必要ありません。

Learn more

イベント用のネームタグや従業員用の ID カードの作成などでは、シンプルな白いカード以上にセンスの良いものを作成する必要があるでしょう。 Adobe Spark Post、Adobe Spark の無料 ID カード作成ツールを使えば、デザインの経験が全くない方でも、カスタマイズされたカードやバッジを数分でデザインできます。

ID カードのデザインを簡単に

Page と Video と並び、Adobe Spark Post は Adobe Spark 無料トリオの一部で、デザイン経験のない方向けのオンライン ID デザインソフトウェアです。 カスタム ID カードなどの小規模プロジェクト用に設計された Adobe Spark Post は、学校用、従業員用、メンバーシップ用の ID カードを無料でデザインするために必要な、あらゆる ID カードテンプレート、画像、インスピレーションを提供します。

今すぐ独自の ID カードを作成

ID カードの作り方

  1. サイズと形状を選択

    Spark Post のエディターから、ニーズに合ったサイズを選択するか、[最初から開始] を選んで、カード専用のカスタムサイズを設定できます。 ワークスペースにカードが表示されたら、調整が可能になります。
  2. テーマを選択

    [マイプロジェクト] 画面から [テーマ] を選択し、ドロップダウンメニューのオプションを選択します。 テーマにはレイアウトやカラーパレットオプション、推奨される背景やフォントが付いてきますが、これらすべては変更可能です。
  3. 画像を使ってパーソナライズ

    Spark Post のテーマには、デフォルトの背景画像が付いていますが、コンピュータからの画像や、Spark のダッシュボードから検索できる Creative Commons の各種画像と交換することができます。 また、背景に無地カラーやパターンを使用することもできます。
  4. 魅力的なテキストで説明

    テンプレート内に表示されるテキストボックスに ID カードの情報を入力します。 フォント、フォントのスタイル、カラーを変更するには、テキストをハイライトして、ドロップダウンフォントメニューとカラーパレットから新しく選択します。
  5. ダウンロード、共有、または印刷

    カードのデザインに満足したら、[公開して共有] をクリックして、プロジェクトギャラリーにデザインを保存します。 Spark が生成する固有の URL を使いオンラインで共有、または印刷用にダウンロード

ID を詳細にカスタマイズ

Adobe Spark のその他のデザインツールを使用すれば、Post の ID 作成ツールで作成したカードの多彩なカスタマイズや共有が可能になります。 イベント内容の紹介や会社紹介専用の Spark Page にカードを埋め込むか、組織や職務を紹介するビデオに埋め込みます。 パンフレット、チラシ、ポスターなど他の Post プロジェクトにカードデザインを追加することもできます。 すべてのデザインは Spark プロジェクトギャラリーに保存されるので、いつでも編集や他の Spark ツール間で移動させることが可能です。

Spark のオンライン ID 作成ツールは簡単で無料

Spark の ID バッジ作成ツールで、デザイン経験がなくても、プロフェッショナルな外観のプロジェクトを数分で作成できます。 また、Spark のインスピレーションギャラリーへのアクセス、ブログからのデザインアドバイス、デザイナーからのサポートを利用できる、Spark デザインコミュニティの一員になります。 Spark Post の ID 作成ツールでは、必要なデザインツールをすべて完全無料で使用できます。

Spark の機能

豊富な Spark の ID カードサンプル