感動を与えよう。アップグレード

小中高校向け Spark

教育機関向け Adobe Spark は、教職員・児童・生徒の皆さんに無料でご利用いただける新しいスタイルのプレゼンテーションツールです。米国の小中学校での活用事例をご覧ください。

オレゴン州ビーバートン学区の事例(動画) Chromebook での Spark の動作を見る

児童・生徒の創造性を引き出す授業に。教育機関向け Adobe Spark は無料です。

児童生徒の Spark 作品例

Adobe Spark サンプルプロジェクト : About Me

”About Me" (中学 1 年生)

Adobe Spark サンプルプロジェクト : Mix&Match

"Mix & Match" (高校 3 年生)

Adobe Spark サンプルプロジェクト : My Radical Story

"My Radical Story" (中学 1 年生)

Adobe Spark サンプルプロジェクト : My America Story

"My American Story" (小学 4 年生)

Adobe Spark サンプルプロジェクト : Family History

"Family History" (高校 1 年生)

slant section divider

小中高校に Adobe Spark をおすすめする理由

電球アイコン

テンプレートが豊富

作品づくりの手始めとして、またオリジナルのアイデアのヒントとして豊富なテンプレートをご活用ください。

笑顔の太陽アイコン

手軽で楽しい

Spark の操作はとても簡単。デザインテーマを選び、ドラッグ&ドロップで写真を配置し、テキストを入れれば出来上がりです!

接続されたノードのアイコン

先生向けリソースもご用意

授業の目的に合わせてカスタマイズ可能な先生向けリソースもご用意しています。

ロックアイコンでチャット

簡単で安全な共有機能

Spark 作品の共有はとても簡単かつ安全です。

slant section divider

教育機関向け Adobe Spark (無料)

ブラウザーの目のアイコン

COPPA (米国児童オンラインプライバシー保護法) に準拠しているので全学年で使用できます。

チェックマークの付いた人のアイコン

学校で使われている児童・生徒・先生用の ID でログインできるので管理の手間が増えません。

鍵のアイコン

Spark のアクセス情報やデータは学校管理なので安全です。

賞のアイコン

一般向け Adobe Spark は 1 ユーザーにつき月額 980 円のところ、教育機関だけは特別に無料で利用できます。

slant section divider

教育機関向け Adobe Spark は無料

Adobe Spark を学校または教育委員会単位で導入するには

学校の IT 管理ご担当者にご確認ください

  • 学校でアドビ製品を既にご利用中の場合は、Adobe Admin Console から Spark の利用を開始できます。デプロイメントガイドを見る
  • 学校でアドビ製品をご利用でない場合は、こちらから導入をお申し込みください。

導入お申し込み (無料) はこちらから

まずはお試しください

百聞は一見に如かず

学校や教育委員会での導入の前に、無料の個人アカウントで Spark をお試しください。さらに詳しく

slant section divider

先生向けリソースとヒント

教育機関向け Spark ガイド

教育機関・先生向け Adobe Spark ガイドはこちら

トレーニングと研修

先生向け研修キットはこちら (英語)

必要システム構成

デスクトップ PC、ノート PC、iOS デバイス、Chromebook で使用できます。システム構成の詳細はこちら

新学期を Adobe Spark で:授業活用 9 つのアイデア

EdTech コンサルタントの Monica Burns 博士に、学校の授業で Spark を活用するアイデアを伺いました。

ブログを読む (英語)

独創的な発想と創造性を輝かせる 10 の方法

アイデアを紡いで形にするための自分に合った自分だけの方法を持つことが成功や成長への入り口です。

ブログを読む (英語)

タイポグラフィーが主役の美しい表紙デザイン 15 作品

タイポグラフィーの独創性が目をひく本の表紙をご紹介。Adobe Spark Post の作品制作のアイデアに。

ブログを読む (英語)
閉じる

個人アカウント ID で Spark をご活用をされている先生が、別途、学校アカウント ID でも Spark をお使いになる場合、個人アカウントにある Spark 作品を学校アカウントに統合することはできませんが、個人アカウントと学校アカウントの両方を引き続きご利用いただけますのでご安心ください。